シェア 関連記事

新たな“移動”の概念として昨今、注目を集めているのが「MaaS(マース)」という考え方。Mobility as a Service(モビリティ・アズ・ア・サービス) の頭文字をとった略語で、デジタル技術でいろいろな移動サービスを組み合わせ、一人ひとりのニーズに合った形で提案しようとする概念のことを言います。日本をはじめ、世界の現状と、MaaSによって目指すことや実現できることなどを、モビリティジャーナリストが解説します。

新型コロナウイルスの流行によって、私たちの暮らしは大きく変わりました。テレワークやリモート飲み会など、1年前には考えられなかったようなことも、今や当たり前になりつつあります。   そんな生活様式の変化に伴い、移…

海外ではすでに多くの有名Vloggerを輩出している “Vlog”(ブイログ)。VlogとはVideo blogの略で、いわばブログを動画で撮影したもののこと。おうち時間が増えたことで、日本でも人気が加速してきています。…