グルメ
2017/10/16 11:00

フリーズドライなのに「できたて」級にウマい! 業界の雄「アマノフーズ」の新作スープを全部試食

家族構成やライフスタイルの変化にともない、インスタント食品のニーズは日ましに高まってきています。そのなかでも、保存が効いて味もおいしいことから伸長しているジャンルのひとつが「フリーズドライ食品」です。今回はそんな成長著しいフリーズドライ業界に、注目すべき新商品が登場したのでご紹介しましょう。

201701012-a02-4

 

みそ汁のアマノフーズがいよいよスープに本気になった!

フリーズドライみそ汁のトップブランドであるアマノフーズが、8月末に「The うまみ」「きょうのスープ」の2シリーズを発売しました。どちらもお湯を注いでかき混ぜれば完成する、フリーズドライのスープです。これは、みそ汁のイメージが強かった同社がスープの市場に本格参入することを意味し、業界的には見逃せない大きなニュースになっています。

↑こちらがアマノフーズのスープ新商品たち
↑こちらがアマノフーズのスープ新商品たち

 

そもそもフリーズドライとは、その名前のとおり、一度調理した食品を「フリーズ(冷凍)」して真空化で「ドライ(乾燥)」させる製法のこと。食品の色、香り、風味、食感、栄養素などが損なわれにくく、調理も簡単。市場も順調に拡大しています。

 

アマノフーズはそのパイオニア的存在。1983年の「おみそ汁」発売以降、おかゆ、シチュー、どんぶりの素など、さまざまなフリーズドライ食品をリリースしています。新商品の発売に先がけて行われた発表会で、その技術力とおいしさを実感することができました。

 

さすがのおいしさ! スープ新商品をぜんぶ飲んでみた

それでは、さっそく新商品を紹介していきましょう! まずひとつめは、「The うまみ」シリーズ。最近、国内でにわかにブームになっている「だしのうまみ」、そして世界的に注目されている「UMAMI(うまみ)」。これらに着目した、素材本来のうまみを楽しめる化学調味料無添加のフリーズドライスープです。

↑「The うまみ」シリーズは、たまご、コーン、海藻の3種類(100円/1食)
↑「The うまみ」シリーズは、たまご、コーン、海藻の3種類(100円/1食)

 

もうひとつが「きょうのスープ」シリーズ。“まるでつくりたてのおいしさ”をコンセプトに、親しみのあるおいしさが楽しめます。フリーズドライスープ市場ではオーソドックスな5食入り、そしてチャック付きで保存にも便利です。

↑「きょうのスープ」は、万人に愛される定番のたまごスープ。通常タイプと減塩タイプの2種類があります(350円/5食)
↑「きょうのスープ」は、万人に愛される定番のたまごスープ。通常タイプと減塩タイプの2種類があります(350円/5食)

 

「The うまみ たまごスープ」は、具材はシンプルに国産たまごのみ、同社従来品に比べてたまごの量を2倍にした濃厚な味わいが特徴です。しっかりと感じる“黄身のうまみ”は、卵好きじゃなくてもハマりそう!

↑発表会では「The うまみ たまごスープ」を試食
↑発表会では「The うまみ たまごスープ」を試食
↑フリーズドライなので、お湯を注いで混ぜればできあがり!
↑フリーズドライなので、お湯を注いで混ぜればできあがり!
↑ふわふわ・とろとろの卵は、即席スープじゃないような魔法の食感!
↑ふわふわ・とろとろの卵は、即席スープじゃないような魔法の食感!

 

ちなみに後日、会場でもらったほかの商品も試してみました。結論、全部ウマかったので、全種類紹介しちゃいます。

↑まずは「The うまみ コーンスープ」
↑まずは「The うまみ コーンスープ」
↑粗挽きコーンとコーンペーストを加えた贅沢な味わいが特徴。トーストをひたして食べてもおいしそう
↑粗挽きコーンとコーンペーストを加えた贅沢な味わいが特徴。トーストをひたして食べてもおいしそう
↑粗く刻まれたコーンの食感が楽しい! さらにチーズでコク深さをプラスしています
↑粗く刻まれたコーンの食感が楽しい! さらにチーズでコク深さをプラスしています
↑つづいて「The うまみ 海藻スープ」。もずく、めかぶ、わかめの3種類の海藻がたっぷり、食感も香りも風味も“海”のうまみを感じます
↑つづいて「The うまみ 海藻スープ」。もずく、めかぶ、わかめの3種類の海藻がたっぷり、食感も香りも風味も“海”のうまみを感じます
↑最後は「きょうのスープ たまごスープ」。ふんわりなめらか食感のたまご(国産)、ねぎ、かにかま、しいたけ、わかめなど具材が充実しています
↑最後は「きょうのスープ たまごスープ」。ふんわりなめらか食感のたまご(国産)、ねぎ、かにかま、しいたけ、わかめなど具材が充実しています
↑こちらは食塩25%カットの減塩タイプ。だしのうまみでコク深く、減塩でもおいしさは変わらず
↑こちらは食塩25%カットの減塩タイプ。だしのうまみでコク深く、減塩でもおいしさは変わらず

 

お酒を飲んだあとのシメに、食事のもう一品に、小腹がすいたときに……。季節を問わず、スープが欲しくなる瞬間ってありますよね。そんなときに価格も味も大満足、コスパ最高のアマノフーズのスープはオススメです! 夜が冷え込んでくるこれからの季節にこそ試してみてはいかがでしょうか。

TAG
SHARE ON