グルメ
お酒
2016/3/29 16:46

デビルにオークにーー物々しい(!?)名前のジムビームがラインナップ追加で味の充実度が最強に!

サントリースピリッツはジムビームブランドからバーボンウイスキーの「ジムビーム デビルズカット」、「ジムビーム ダブルオーク」、そして「ジムビーム アップル」を7月5日から全国で新発売します。

GN20160328_06 (2)

 

さらに、現行商品である「ジムビーム ブラック」、「ジムビーム ライ」、「ジムビーム ハニー」はパッケージに加え、味もリニューアル。ラインナップを大幅に拡充し、さらなるバーボン市場の拡大と、主にハイボール市場の取り込みを狙います。

GN20160328_06 (1)

 

デビルズカット=悪魔の取り分まで取り込んだ力強い味わい

ジムビーム デビルズカットは、バーボンの熟成樽にしみこんで微妙に残るバーボン原酒(デビルズカット=悪魔の取り分と呼ばれる)を独自手法で取り出してブレンドした一品。各種成分がよくしみこんだデビルズカットは、まろやかながら力強い香味が特徴です。アルコール度数は45度で、価格は2160円(700ml/税込)

 

新樽2段階熟成でリッチで甘い香ばしさが特徴

ジムビーム ダブルオークは4年間バーボン樽で熟成させたあと、さらにアメリカンホワイトオークの新樽で熟成させた原酒を使用。キャラメルのような甘みとスムースな味わいが特徴です。こちらはオークといっても、悪魔のオークではなく、バーボン樽に使われるブナ科のオークですね。アルコール度数は43度で、価格は3024円(700ml/税込)

 

青りんごのナチュラルフレーバーがバーボンで存在感を放つ

こちらは物々しい名前ではありませんが、ラインナップにはジムビーム アップルも追加。ジムビームに青りんご風味のスピリッツを加えることで、マイルドな口当たりとフレッシュなで爽やかな味わいを実現しています。アルコール度数は35度で、価格は1663円(700ml/税込)

 

ウイスキーハイボール市場が拡大するなか、ジムビーム自身も2015年の販売数量は対前年比162%と大きく伸張。新ラインナップが加わることで、より幅広い味を楽しめそうです。

 

なお、本製品の発表に併せて、同社はジムビームの戦略説明会を実施。そちらでは今回の製品ではありませんが、居酒屋などで楽しめる「ビームハイ」を試飲する機会を得たので、味のインプレッションも後日GetNavi webでお届けします。

 

【URL】

サントリー http://www.suntory.co.jp/