グルメ
お酒
2018/11/19 21:00

世界のカクテル人気が止まらない!大定番「カンパリ」の魅力を再発見

近年、世界のお酒シーンでトレンドになっているのがカクテル。レシピのバリエーションが無数にあって、お酒が好きな人も得意じゃない人も楽しめるし、ビジュアルもオシャレでいいですよね。

 

そんなカクテルづくりに欠かせないリキュールのなかでも、古くからある定番中の定番「CAMPARI(カンパリ)」が、いま再び注目されています。世界中で根強い人気を誇るカンパリの魅力を、先日行われた「CAMPARI カクテルコンペ」の日本大会の様子からお伝えしたいと思います!

 

ビターでキレのある「カンパリ」は世界で人気!

そもそもカンパリって何だっけ? いまさら聞けないという方のために、おさらいしてみましょう。カンパリは鮮やかな深紅のボトルでおなじみ、イタリア生まれのリキュール。150年を超える歴史を持ち、190か国以上で食前・食中酒として愛飲されている、世界的に有名な銘柄です。

↑スタイリッシュな雰囲気を持ったイタリア発のリキュールです

 

さまざまなハーブや果実による独特のほろ苦い味わいが特徴で、このビターテイストが、いまあらためて世界中で注目されています。「ワールド50 ベスト・クラシック・カクテル2017」という世界の人気カクテルランキングでは、カンパリを使ったカクテルが多数ランクインしました。

 

↑世界ランキング2位の「ネグローニ」は、カンパリを使ったカクテルの代表格

 

日本では、カンパリソーダやカンパリオレンジなどが代表的かもしれません。ただ、世界的にはジンやヴェルモット・ロッソなどを混ぜて作る「ネグローニ」が高い人気を博しています。国内外のバーテンダーが愛用し、バーファンが支持するカンパリ。オーセンティックなお酒でありながら、世界のカクテルトレンドの先頭も行く注目のリキュールといえるでしょう。

 

コンペ会場はハイソな大人の社交場!

さて、そんなカンパリが主催するカクテルコンペ。大会は六本木ヒルズクラブで開催されました。森タワーの51階に位置する、会員制のレストラン&バーです。洗練された大人の空間で、窓の外には美しい夜景が広がります。

↑イベント会場のエントランスは華やかな雰囲気

 

↑中に入るとシックな大人の雰囲気

 

↑六本木の夜景にカンパリのビンが映える!

 

会場はカンパリのブランドカラーである赤をふんだんに採り入れたデザインが印象的。こんなステキな場所で、一流バーテンダーのカクテルを試飲できるのはうれしいですね!

↑会場内は赤いモノがいたるところに。カンパリの歴史も紹介されていました

 

  1. 1
  2. 2
全文表示
TAG
SHARE ON