グルメ
お酒
2018/11/29 19:00

開発した「究極のレモンサワー」をお店で出したら? 予想以上の反響に「素材にこだわる意義」を実感!

GetNaviプロデューサー・松井謙介が、最高のレモンサワーの完成を夢見て奔走する「究極のレモンサワーを作ろう!」企画もついに最終回。前回の記事で完成した「究極のレモンサワー」をお客様に味わってもらい、その感想を聞こう! というわけで、松井は「究極のレモンサワー」こと「裏切りのレジェンドレモンサワー」(※)を提供している「GYOZA ROCCOMAN(ギョーザ ロッコマン) 渋谷道玄坂店」を再び訪れた。

※現在は提供を終了しています

【「究極のレモンサワーを作ろう!」連載記事はコチラ】

第1回 GetNaviプロデューサー、宮崎の焼酎蔵で「熟成焼酎」の深みにハマる! 「究極のレモンサワー」のための焼酎を探す旅

第2回 「究極のレモンサワー」に使うなら、コレ以外ありえない! 瀬戸内の「レモン島」で「皮が違う」絶品レモンに遭遇

第3回 「究極のレモンサワー」ついに完成!「飲みカワ」アイドル 中村静香との「激アツ試飲会」で選ばれたのがコレ

番外編 意外にコメントが深い…! 広島の「カープ女子」と本格レモンサワーでカンパイしたら

 

「究極のレモンサワー」の完成形がこちら

まずは、前回完成した「究極のレモンサワー」こと「裏切りのレジェンドレモンサワー」のおさらいから。その特徴は、なんといっても厳選された2つの素材である。焼酎は、宝焼酎「レジェンド」25°を使用。こちらは宝酒造の「黒壁蔵」にある約85種類・約2万本もの樽で貯蔵した熟成酒を20%ブレンドしており、深みのある味わい、華やかな香りが楽しめる。一方、レモンは国産レモンの最高峰「せとだエコレモン」を豪快に半分使用。レモンの実をくりぬいて、残った皮の裏に切れ目を入れ、皮の豊かな香味が楽しめるよう工夫が為されている。

↑「究極のレモンサワー」こと「裏切りのレジェンドレモンサワー」

 

宝酒造「焼酎」商品紹介サイトはコチラ

 

爽快感があって、濃厚な餃子との相性もバッチリ!

まずは、「裏切りのレジェンドレモンサワー」、料理との相性はどうか? ここ「GYOZA ROCCOMAN」のジューシーな「肉餃子」(380円 ※価格は全て税抜)をはじめ、にんにく醤油、炙りチーズ、マヨネーズをトッピングしてガッツリ感をプラスした「飾り餃子」(480円)と合わせて確かめてみる。

 

マジで合う! このパンチの効いた餃子の濃厚な味わいに、存在感のあるレモンサワーがドンピシャだ! それでいて、この爽快感……一瞬で口の中が瀬戸田になったね!

その爽やかな味わいに、かつて訪れたレモンの産地・瀬戸田の風景が重なる。まるで、あのときレモン畑に吹いた、一陣の風のようではないか……。

 

その完成度の高さに満足した松井は、いよいよほかのお客様の反応を探るべく行動に出た。目に止まった女性客に向けてこっそりと「裏切りのレジェンドレモンサワー」を注文。「あちらのお客さまから…」と、店員さんに伝えてもらう。驚く女性たちに対し、「どうぞ、ご遠慮なく」と、ジェントルなしぐさで返す松井。果たしてその感想は?

↑かなり怪しまれたが、このあと編集部員がしっかりと企画趣旨を説明した

 

宝酒造「焼酎」商品紹介サイトはコチラ

  1. 1
  2. 2
  3. 3
全文表示
TAG
SHARE ON