グルメ
スイーツ
2019/7/10 21:30

ナチュラル志向の“真っ青アイス”を渋谷で発見! 食べてみたお味は?

こちら前田アイス探偵事務所 第42回「身体にやさしい!? 真っ青なソフトクリームとパフェを調査せよ!」

ここは、都内某所にあるアイス専門の探偵事務所「前田アイス探偵事務所」。所長は、“アイスは1日3個まで”をモットーに、月間90個以上のアイスを食べる声優でアイスフェアリー(自称)の前田玲奈だ。

 

この探偵事務所には、アイスに関する各種調査の依頼がやってくる。新人助手と2人で、日々アイスについて探したり調べたり食べたり食べたり食べたりしている。

 

さて、今日はどんな依頼があるのだろうか……。

↑前田玲奈さん

 

【関連記事】

アイスマニアが「神フレーバーキターーー」と唸った明治「エッセル スーパーカップSweet’s」の新味とは?

罪悪感のないアイスとは? 松本 薫さんが手がける「Darcy’s」のギルトフリーアイスを食べた

 

渋谷に突如現れた「青いソフトクリーム」を調査せよ!

所長「バニラは白、チョコは茶色、チョコミントは緑、ピスタチオも緑、レモンは黄色……」

 

助手「所長、何やってるんですか?」

 

所長「いやー、アイスとかソフトクリームとかって、食べてもおいしいけど、カラーバリエーションもいろいろあって、見た目にも楽しいなぁって思って。みんながInstagramに写真アップしたりするのわかるなぁ」

 

助手「確かにカラフルですよね。それがアイスの楽しいところでもあるし」

 

所長「そうよねー。見た目にも楽しいし、食べればおいしいし。やっぱりアイスは素晴らしい!」

 

助手「ちょうどそんな色に関する調査依頼がありましたよ」

 

【調査依頼】
渋谷にある「Super ice Creamery」というお店で、青いソフトクリームが発売されているようです。いったいどんな味なのか、調査してください

 

所長「青いソフトクリーム……。これは怪しいわね。さっそく調査開始よ!」

 

ナチュラル志向の身体にやさしいアイス屋さん

助手「ここですね。渋谷Streamの1階にあるSuper ice Creameryです」

↑Super ice Creamery

 

所長「このお店は、ナチュラルな食材を使ったヴィーガン向けのアイスキャンディやジェラートを販売してるんだって。ここで青いソフトクリームが売られているのね」

 

助手「ショーケースを見てみると、カラフルなジェラートやアイスキャンディが並んでいますね」

 

所長「基本的に動物性の材料は使っていないようよ。だから正確には、ソフトクリームじゃないのよね。“第2のソフトクリーム”ってところかしら」

 

助手「“第3のビール”みたいですね。とりあえず、青いソフトクリーム買ってみましょう」

 

青いソフトクリームは濃厚かつさっぱりした味わい

助手「これが、青いソフトクリーム“ブルーアーモンド”です」

↑ブルーアーモンド 500円(税込)

 

所長「ほんとに青いね。じゃあいただきます……。お、おいしい! 濃厚な味わい」

 

助手「どれどれ……。ほんとだ! 青い色からは想像できないくらい濃厚ですね」

 

所長「味のベースは、アーモンドミルクとココナッツミルクのようね。ブルーアーモンドという名前は、このアーモンドミルクからきているんだとか。青い色はどうしているんだろう?」

 

助手「僕が調査したところによると、スピルリナを使っているそうです」

 

所長「スピルリナって、単細胞微細藻類よね。青の色素や健康食品などによく使われてるやつ。なるほど。これなら植物性だし、健康にもよさそう」

 

助手「最近よく目にするユーグレナみたいなものですね」

 

所長「そうそう。ユーグレナはミドリムシね。こういうのをソフトクリームに取り入れるのって斬新ね」

 

助手「味は濃厚ですけど、後味はサッパリしていますね。しかもすごく滑らかな舌触りです。つなぎに小麦粉を使っているんでしょうか」

 

所長「私が調査したところによると、こちらのお店はグルテンフリーらしいの。で、つなぎに使っているには有機玄米粉らしいわ」

 

助手「え? でも玄米粉だともっとボソボソしそうなものですが……」

 

所長「そこに秘密があるのよ。このお店は独自の加工技術を使って、超微粒子化した有機玄米粉を使用しているそうなの。だから滑らかにできるのね」

 

助手「すごいですね。なんか身体によさそうな感じがします。ちなみに、コーンは竹炭が使われているとのこと。こちらも身体にやさしそうです」

 

所長「白砂糖を使っていないそうだから、かなりヘルシーであることは間違いないでしょうね」

 

ブルーアーモンドを使ったパフェも実食!

助手「パフェも4種類あるようです。“ウルトラブルー&マンゴー”を買ってきました」

↑左からチャコール&キウイフルーツ、ウルトラブルー&マンゴー、チョコ&バナナ、ストロベリー&ストロベリー 各1000円(税込)

 

所長「大きなマンゴーがいっぱい入ってる。そこにブルーアーモンドと、パンプキンシード、ココナッツが乗っているみたい」

 

助手「おお、マンゴーがさわやかでいいですね」

 

所長「その下には豆乳ヨーグルトで作ったシェイクや豆乳パンナコッタ、そしてハトムギや大豆が入ったグラノーラね。結構ボリューム感あるから、食事代わりにもいいかも」

 

助手「入っているものがヘルシーだから、罪悪感を感じなくていいのもいいところですね」

 

所長「お値段もパフェとしてはそれほど高いというわけでもないわよね。なんかすごく気に入っちゃった」

 

助手「確かに。もっと食べたいって気になってきますね」

 

アイスキャンディーも美味! 健康志向の方にオススメ

助手「ふう。いやー、おいしかったですねー。これで身体にやさしいっていうんだから、言うことなしですよ」

 

所長「このお店独自のアーモンドやココナッツからのミルク抽出やフルーツの冷凍技術があるらしいの。その技術は、おいしさだけでなく、栄養素を壊さないという特長があるみたい」

 

助手「健康食としてのソフトクリームと呼んでも差し支えないかもしれませんね。では、調査報告書を書きます」

 

【調査報告書】
Super ice Creameryの青いソフトクリーム「ブルーアーモンド」は、アーモンドとココナッツの風味が濃厚、かつ後味さっぱりの健康志向のソフトクリーム。ブルーアーモンドを使ってパフェもボリューム感があってオススメ

 

所長「最後に、アイスキャンディも食べてみましょうか」

 

助手「はい。ブルー&ホワイトアップルを買ってきました」

↑ブルー&ホワイトアップル 450円(税込)

 

所長「これは、白い部分はココナッツアイスで、下はアップルシャーベットね。さわやかでおいしい」

 

助手「もちろんこちらも植物性の材料で作られています」

 

所長「これ、ココナッツアイスとアップルシャーベットを一緒に食べたいんだけど、ちょっと難しいかな」

 

助手「横からかぶりつく感じになっちゃいますよね」

 

所長「そうだ! 左右で味の違うアイスキャンディがあったらいいんじゃない? そうしたら2つの味を同時に食べられるでしょ」

 

助手「なかなか名案だと思いますよ。2色アイスってだいたい上下に分かれてますもんね! どこかのメーカーさんが作ってくれれば、人気出そうですよ」

 

所長「これはビジネスチャンスかも! そうしたら海外でのアイ活(アイス活動)も夢じゃないわ。ああ、ハワイもいいし、イギリスもいいよね……」

 

助手「ああ、また遠くに行っちゃった……」

 

文/三浦一紀

 

【前田玲奈さん情報】

公式ツイッター
https://mobile.twitter.com/renamaeda07

公式ラインアカウント
https://t.co/ixC8KohZOK

アイスフェアリーによるアイス好きのためのInstagram
https://t.co/GVwGuyhRo6

TAG
SHARE ON