デジタル
パソコン
2019/3/6 19:00

10万円前後の本命ビジネスモバイルきた! 3:2比率液晶の13型ノートPC「HUAWEI MateBook 13」

ファーウェイ・ジャパンは、新たな「MateBook」シリーズとして、13インチフルビューディスプレイの「HUAWEI MateBook 13」を3月15日 (金) より順次発売します。

 

↑想定実売価格は、Core i5モデルが10万7870円~、Core i7モデルが14万270円~。Core i7モデルは3月下旬頃に発売予定だ

 

HUAWEI MateBook 13は、ベゼル幅を4.4㎜までそぎ落した13型2Kフルビューディスプレイを搭載しています。画面占有率約88%のディスプレイは、サイズ以上の大画面感を堪能できるはずです。

 

 

MateBookシリーズの特長である電源ボタン一体型指紋センサーをはじめ、NFCを経由して非接触でファイル転送ができる「Huawei Share OneHop2」など、便利な最新機能も搭載。

 

↑セキュリティ的にも安心な指紋認証式ボタン

 

↑スマホ間のデータやりとりもワンタッチな「Huawei Share OneHop2」

 

本体の厚さは約14.9mmで、重さ約1.28kgと、持ち歩きにも便利なサイズです。また長時間バッテリーを搭載し、外出先でもストレスのない動作環境を保ちます。

↑バッテリーは約14.7時間稼働の大容量を誇る

 

13インチの本命モデルとなりそうなHUAWEI MateBook 13は、メーカー保証期間アップグレードキャンペーンを3 月15日(金)から5月15日(水)まで実施。キャンペーン期間中に、購入・応募するとメーカー保証期間が通常1年のところ、3年に延長されるとのことなので、気になる方はぜひ応募してみてください。

TAG
SHARE ON