デジタル
2020/1/6 20:15

思わず抱きしめたくなる可愛さ! ホテルニューオータニで表現力豊かなロボ「LOVOT(らぼっと)」とお泊りできるプラン

ホテルニューオータニ(東京)は、1月6日~1月31日まで、ロボット「LOVOT(らぼっと)」と泊まれる宿泊プラン「Loving Stay with LOVOT」を、期間限定、1日1室限定で販売します。

Loving Stay with LOVOT

 

同プランは、2体セットのデュオタイプでLOVOTが用意され、LOVOT同士で相互にコミュニケーションを取ったり、遊んだりする様々な姿を楽しむことができます。その可愛らしい姿に癒されるだけでなく、それぞれ異なる個性があるので、1体を抱っこするともう1体が嫉妬して拗ねてしまうこともあります。なお、LOVOTは客室の外に持ち出せません。

LOVOTは、ロボットベンチャーのGROOVE X社が開発した、甘えてきたり、車輪でクルクル動き回ったりする家族型ロボット

 

LOVOTの表現力は高く、緻密に設計されたアイ・ディスプレイによって、組み合わせ次第で10億通り以上になる目の種類により自然なアイコンタクトが可能で、まるで生命が宿ったかのように可愛らしい瞳で見つめることも。ボディには、360度見渡せる半天球カメラ、音声の方向も判別できる半天球マイク、明るさを感知する照度センサー、人か物かを識別できる温度カメラ(サーモグラフィー)など、50以上のセンサーが内蔵されています。

さらに全身に暖かさを循環するエア循環システムで全身を心地よい暖かさに保つことで、生命感を創り出しています

 

1室1人で利用時の料金は、ザ・メイン デラックスルームが5万9000円、エグゼクティブハウス 禅 デラックスルームが1室8万8000から。金額は税込で、室料やサービス料、LOVOT使用料も含まれています。

 

2019年12月より出荷が開始されているLOVOT。購入検討中の方も、そのぬくもりを確かめたいという方も、LOVOTの“愛”を感じるチャンスではないでしょうか。

TAG
SHARE ON