デジタル
スマートフォン
2022/5/12 15:00

かなり軽くなるらしい! 折りたたみ式「Galaxy Z Fold 4」の情報がリーク

サムスンの次期折りたたみ式スマートフォン「Galaxy Z Fold 4」と「Galaxy Z Flip 4」(どちらも仮称)は、2022年8〜9月頃に発売されると予想されています。すでに両機種ともバッテリー容量や画面アスペクト比の噂が伝えられてきましたが、最近ではGalaxy Z Fold 4の予想レンダリング画像や360度動画が公開されています。

↑リークされた「Galaxy Z Fold 4」(画像出典/@OnLeaks x @Smartprix)

 

これはスマートフォン情報サイトSmartprixが、有名リーカー(注目の未発表製品にまつわる有力情報を発信する人)@Onleaks氏ことSteve H.Mcfly氏との協力のもと、独占的に提供しているものです。

 

おおむね6.2インチのカバーディスプレイ(折りたたんだときの外側画面)と7.6インチの折りたたみ式メイン画面という全体的なデザインは、前モデルのZ Fold 3とほぼ変わっていない模様。もっとも寸法は広げたときに高さ155ミリ×横幅130ミリ×厚さ7.1ミリであり、前モデルの158.2ミリ×128.1ミリ×6.4ミリよりも少し分厚く、横長になっているようです。この見通しは、やはり有名リーカーのIce universe氏の予想ともほぼ符合しています。

 

また、Galaxy Z Fold 4の背面カメラは3つのレンズとLEDフラッシュから構成され、同社のGalaxy S22 Ultrに似たデザインとなっているとのこと。そのうえ、折りたたんだ内側にはディスプレイ下カメラが再び搭載されるものの、改良版が搭載されると言われています。前モデルでは400万画素だったものが1000万画素に強化されるとの予想は、中国メディアMyDriversも伝えていました。

 

今回の噂話では言及されていませんが、上記のIce universe氏はGalaxy Z Fold 4がiPhone 13 Pro Max+ケースよりも軽い、あるいは260g未満だともツイートしていました。もし本当であれば、Galaxy Z Fold 3の271gよりも軽くなるはず。折りたたみ式スマートフォンの愛好者の方々は、期待していいかもしれません。

Source:Smartprix

TAG
SHARE ON