デジタル
2016/5/3 14:00

充電ケーブルが見つからない、充電口が足りない……スマホの“イラッ”を解決する便利アイテム5選

 

スマホやデジタル機器は使用頻度が高いだけに、ちょっとした不満の積み重ねがストレスになりがち。そこで今回は、「充電ケーブルが行方不明」、「電源コンセントが足りない」といったよくある日常の困り事にすばやく効くアイテムを厳選!5つのお悩みを解決する超便利なアイテムをご紹介します。

 

お悩み その1
カバンの中でLightningケーブルがいつも行方不明に!

コレで解決!
チャームのようにカバンなどに取り付け可能!

1510041_11

TUNEWEAR
CableArtランタン Lightningケーブル
実売価格2710円

 

キーホルダー代わりにしたり、チャームとしてバッグなどにぶら下げたりできるLightningケーブル。端子部には耐久性の高い熱可塑性エラストマーを採用しています。

1510041_12
↑カバンにかけた状態ではケーブルに見えないデザイン。抜け落ちないように工夫されています

 

1510041_13
↑ランタン部分からコネクタを引き出すと、ケーブルとして利用できるようになります。長さは18cmと短め

 

お悩み その2
遊園地でも広々としたセルフィーが撮りたい!

コレで解決!
クリップ式で簡単に取り付けられる拡大レンズ

1510041_21

上海問屋
スーパーワイド自撮りレンズ (大口径30mm/拡大倍率0.4倍)
実売価格799円

 

スマホのカメラ(イン/アウト)に合わせて、挟むように取り付けるレンズクリップ。同じ位置からでもより広い範囲が写せるようになります。ケース、キャップ付き。

1510041_22
↑iPhoneのアウトカメラで撮影した写真。周りのクルマの模型はフレームに収まりませんでした

 

1510041_23
↑本製品を取り付けて同じ位置から撮影したところ。両サイドの模型もフレームに収められました

 

お悩み その3
スマホをたびたび落としそうに!ストラップを付けたい

コレで解決!
イヤホンジャックに取り付けられるストラップホール

1510041_31

リンクスインターナショナル
Pluggy Lock
実売価格2890円

 

イヤホンジャックに差し込むことで、ストラップなどが取り付けられるようになるストラップボール。内部でゴム部分が膨らみ、固定する仕組みです。耐荷重は約3.2kg。

1510041_32
↑コネクタ内部でしっかりホールドされています。ストラップを引っ張っても簡単には抜けません

 

1510041_33
↑使用しないとき用のホルダーが付属。ジャックに差し込む本体部分に取り付けられます

 

お悩み その4
充電したいデバイスが増えてコンセントが足りない!

コレで解決!
6台のデバイスを一気に急速チャージ!

1510041_41

ANKER
Anker 60W 6ポート USB急速充電器
実売価格4400円

 

6ポートのUSB端子を揃え、スマホなどのデジタル機器をまとめて充電できます。トータル出力は60W。接続された機器を自動認識して最適な出力で充電してくれます。

1510041_42
↑6つのUSB端子にUSBケーブルをそれぞれ挿して充電を行います。カメラやタブレットなども充電可能です

お悩み その5
家中がリモコンだらけ! ひとつでいろいろ操作したい

コレで解決!
スマホが学習リモコンに! 外出先から家電をコントロール

1510041_51

グラモ
iRemocon Wi-Fi
実売価格2万2400円

 

各種家電の赤外線リモコン代わりになる機器。Wi-Fi接続したスマホから操作します。専用アプリに主要メーカーの赤外線リモコン対応機器が登録済みなうえ、学習機能も装備。

1510041_52
↑専用アプリで複数の家電を操作。屋外からの遠隔操作もできます。また、本体センサーで気温を計り、エアコンを自動でONにすることも可能です

 

以上、かゆいところへ絶妙に手が届くアイテムをチョイスしてみました。日々のちょっとしたストレスを解消して、日常生活も仕事も能率アップしていきましょう。

TAG
SHARE ON