デジタル
アプリ
2022/6/21 19:45

Telegramに有料プラン登場。約700円で大容量ファイルや高速ダウンロードなど

海外で人気のメッセージングアプリ「Telegram(テレグラム)」にて、月額4.99ドル(約700円)の有料プラン「Telegram Premium」の詳細が発表されました。ユーザーは大容量ファイルのアップロードや高速ダウンロード、専用ステッカーの利用などが可能になります。

↑テレグラムより

 

Telegramはその高いセキュリティとカスタム性能の高さから、ウクライナやロシアにて人気のメッセージングアプリとなっています。また有料プランの導入は、高いサーバ費用をまかなうためにおこなわれることも案内されていました。

 

Telegram Premiumでは、ファイルの最大アップロード容量が2GBから4GBに拡張されます。また、そのダウンロード速度も高速化されます。

 

加入できるチャンネル数は、500個から1000個に拡張。さらに200個のチャットが保管できる20個のチャットフォルダの作成、10枚までのステッカーの保存、10個のチャットまでのピン留め、3アカウントから4アカウントの追加が可能になるのです。また、リンク付きの長いユーザープロファイルを記述することもできます。

 

その他にも、フルスクリーンアニメーションつきのプレミアムステッカーライブラリへのアクセス、専用絵文字によるリアクション、音声メッセージのテキスト変換、デフォルトのチャットフォルダを変更できるチャット管理ツールも提供されます。さらに、パブリックチャンネルによるスポンサーメッセージを削除することも可能です。

 

なお、これらのTelegram Premium向け機能は、無料ユーザーでも、利用はできませんが閲覧することが可能です。セキュアでカスタム製の高いメッセージングツールのTelegram、日本を含めたさらなる展開が期待されます。

 

Source: Telegram(テレグラム) via The Verge

TAG
SHARE ON