エンタメ
音楽
2018/1/23 12:00

疲れたココロを癒されたいあなたに! 上野優華2年ぶりのフルアルバム「U To You」に聴き惚れる

昨年12月に開催されたポータブルオーディオの祭典「ポタフェス2017 WINTER」のイメージキャラクターを務め、GetNavi×e☆イヤホンのコラボイベント「ポタ-1グランプリ」のステージでも歌声を披露してくれた歌手の上野優華さんの2ndフルアルバム「U To You」が1月17日に発売されました。

20171120-i03 (7)
↑上野優華さん

 

2017年1月11日に発売されたミニアルバム「Sweet Dolce」をはさんでいますが、フルアルバムとしては2016年1月20日発売の1stフルアルバム「U Colorful」以来のリリース。20歳を目前に、10代最後の思いが込められた、“いまの上野優華”が詰まった作品となっています。

 

形態は、通常盤に加え、MVやジャケット撮影のメイキング映像などを収録したBlu-rayと36Pの豪華フォトブックを同梱した<初回限定盤A>、上野優華さんデザインの「ミサンガ」(ランダム1色/全3色)が付いた<初回限定盤B>の3形態でリリース。それぞれ異なるボーナストラックを収録しており、いずれもファンなら見逃せない仕様となっています。

20180122-i02 (4)
↑左から初回限定盤A、初回限定盤B、通常盤

 

今回は、「U To You」のリリースを記念して、通常盤収録の全曲レビューを紹介します。ぜひチェックしてみて下さい。

 

上野優華「U To You」

1.はじまりのうた

オープニングを飾るのは、よく晴れた日曜日の朝に聴きたくなるような軽快なリズムと爽やかな歌声が心地いいアップテンポナンバー。作詞は今井美樹の一連の作品や2005年のヒット曲「創聖のアクエリオン」などでおなじみの岩里祐穂! 独特な透明感のある世界観のある詞と、上野優華のどこまでも伸びていきそうな歌声がマッチしています。1日のはじまりに聴くのがオススメ!

 

2.おはよう

シンガーソングライター藤田麻衣子のペンによる“親子の絆”を描いた詞が感動的なバラード。ピアニスト塩谷 哲の伴奏のみで歌われるシンプルな構成により、上野優華の表現力の高さが際立っています。暖かみのあるやさしいメロディは、朝だけでなく、夜、眠りにつく前にもオススメ。

 

3.言えない I LOVE YOU

本作には、上野自身が作詞を手がけた曲が3曲収録されていますが、そのなかでも最も大人っぽい雰囲気を漂わせているのがこちらの曲。別れたはずの恋人に翻弄される不安定な心境を、ジャジーなピアノが効いたサウンドに乗せて歌っています。20歳を目前に、大人の女性になろうと背伸びしている上野優華の“いま”を感じる1曲。

 

4.Dear friend

前曲の「言えない I LOVE YOU」から一転して、19歳の等身大の上野優華が感じられる自作詞曲。ハンドクラップのリズミカルなテンポが小気味よく、同世代の女の子たちへの応援歌のように仕上がっています。これぞガールズポップ!

 

5.思い届け、キミに

聴くだけで元気になれそうなロック色の強いアップテンポナンバー。好きな人への止められない気持ちをポジティブに歌った歌詞が、スカッとさわやかな気分にさせてくれます。気分の乗らないときや、いまいちシャキッとできない朝に! 「富士見パノラマリゾート 2017-2018」のテーマソング。

 

6.光

前曲に引き続き、疾走感のあるロックナンバー。「おはよう」などで見せるしっとりした歌声とは180度異なる力強い表現に、上野優華のシンガーとしてのポテンシャルの高さが感じられます。2017/18 Vリーグ オフィシャルソング。

 

7.友達ごっこ

ここからはストリングスが効いたミドル~スローな曲が続きます。レコード盤でいうと、アップテンポなナンバーの多い前半6曲までがA面、しっとりした曲調の多い7曲目~がB面というイメージでしょうか。この「友達ごっこ」は、元チャットモンチーの高橋久美子が作詞を手がけたナンバー。ドラマ/映画「トモダチゲーム」のエンディングテーマです。

 

8.ありがとうを君へ -acoustic ver.-

同曲は1stフルアルバム「U Colorful」の収録曲のアコースティックバージョン。ギターによる弾き語りのようなシンプルなアレンジにより、より切なさを感じる仕上がりに。ぜひオリジナルバージョンと聴き比べてみて下さい。

 

9.チョコレート

自分以外の人に恋に落ちた男性を想う切ない状況を描いた歌詞は、恋愛ソングの名手・古内東子の手によるもの。叶わぬ想いや恋敵へのジェラシーを吐露するような緩急のあるボーカルが、上野優華の新たな一面を見せています。

 

10.あの日の私へ

過去の自分へエールを送るような歌詞は、上野自身の手によるもの。ボーカルオーディションにおいて1万人を超える参加者のなかから見事グランプリに輝き、若干15歳でデビューした自身の経験や思いを振り返りながら書いたと思われる詞からは、プロのシンガーとして歩んでいくという決意も感じられます。聴く人を勇気づける力強い歌声は、本作のハイライト。

 

11.しるし -cover-

Mr.Childrenのヒット曲をカバーした本曲は、2017年9月に配信リリースされ、週間USEN HIT J-POPランキングで1位を獲得。上野優華の名前を広く知らしめるきっかけになりました。オリジナル曲の世界観を大切にしながら独自の表現を加えることで、楽曲に新たな息吹を吹き込んでおり、巷にあふれるカラオケカバーとは一線を画した仕上がりに。必聴です!

 

12.未来観覧車 -a cappella ver.- (Bonus Track)

※通常盤のみ収録

2013年リリースの2ndシングル「Winter Kiss」に収録されていた曲を、アカペラにアレンジした通常盤だけのボーナス曲。ちなみに初回限定盤Aには「チャンスのタイミング」、初回限定盤Bには「夢の切れ端」をそれぞれ収録しています。

 

上野優華さんのアーティストとしての成長が感じられる全12曲を収録した2ndフルアルバム「U To You」は、各種音楽配信サービスでも聴くことができますので、ぜひチェックしてみて下さい!

20180122-i02 (1)

上野優華 2nd Full Album『U to You』 2018.1.17リリース

<初回限定盤A>
CD+Blu-ray+PHOTO BOOK
KICS-93669 | ¥6389+税

 

<初回限定盤B>
CD+GOODS
KICS-93670 | ¥4167+税

 

<通常盤>
CD only
KICS-3671 | ¥2778+税

 

【インフォメーション】

デビューのきっかけをつかんだ ”すべての始まりの場所” 赤坂BLITZにて開催! 20歳のバースデーワンマンライブ開催!
「上野優華 20th Birthday Oneman Live ~進め!すだちっ娘!コドモ千秋楽♡ 始まりのあの場所で~」

日程: 2018年2月4日(日)
会場: 赤坂BLITZ
時間:開場16:00/ 開演17:00
料金:前売¥4200(1drink別)
チケット一般発売中

 

■上野優華 オフィシャルサイト

http://yuuka-ueno.com/

TAG
SHARE ON