エンタメ
ドラマ
2020/12/24 5:45

台湾発BL新シリーズ誕生!3組のカップルの恋愛劇『We Best Love』

アジア中をとりこにした大ヒットBLネットドラマ『HIStory』シリーズなど、アジアのBLドラマを数多く配信するビデオマーケット&Rakuten TVから、また新たな注目の台湾BLネットドラマ『We Best Love』が登場。「シーズン1:永遠の1位」が1月8日(金)から台湾と同時配信開始で、日本初配信する。

 

主人公シューイーは大学2年生。大学に入学し、小・中・高と成績でずっと勝てなかった天才同級生シードーと離れ、やっと「万年2位」の地位から脱し、いよいよ1位を謳歌するはずなのに。なぜかシードーが転入してきて、大切な日を台無しにしてくれた。許せないシューイーは、なんとか彼を懲らしめようと、幼稚な仕返しを始める。ある日、失恋したシューイーの映像を撮ったシードーは、その映像を使って、卒業まで自分の雑用係をすることを承諾させるのだが…。

 

シューイーのライバルである寡黙な天才シードーを演じるのは、浜崎あゆみらと楽曲をコラボした経験を持つ台湾のアイドルグループ・SpeXialのリン・ズーホン。音楽活動以外、ドラマ『終極』シリーズなどで俳優としても活躍。シューイーを演じるのは新人のユー。本作がドラマ初主演となり、劇中では中国語と日本語を操っている。

 

また、2組目のカップルとなるのは、シューイーと仲が良いビンウェイと、シードーと仲良しのジャーユー。ビンウェイはモデル出身でドラマ『次の被害者』にも参加しているエヴァン・ルオが演じる。ジャーユーは、バイオリニストとしても知られるリー・チー。

 

そして驚きの3組目のカップルとなるのは、『元カレはユーレイ様?』『恋愛動物』など多くのドラマ、映画「花蓮の夏」で第43回金馬奨最優秀新人奨を受賞し、日本でも多くのファンを持つ実力派レイ・チャンが演じるショウイー。相手役ジェンシュアンを演じるのは、映画「軍中楽園」「私の少女時代―OUR TIMES-」「悲しみよりもっと悲しい物語」などヒット作への出演が続いているシー・チーティエン。

 

3組のカップルがドラマに華と深みを添える。果たしてこの恋の結末は…。

 

脚本は、「HIStory ボクの悪魔」「HIStory2 是非~ボクと教授」「HIStory2 越界~君にアタック!」「HIStory3 圏套~ラブ・トラップ」等、HIStoryシリーズのヒット作を手掛けるリン・ペイユー(林珮瑜)。監督は、2018年ドラマ「反逆の季節」でピーター・ホーと共同監督を務め、台湾金鐘奨最優秀監督賞を受賞したジャン・ルイジー(姜瑞智)。

 

We Best Love 永遠の1位 25分×6話/2021年/台湾
We Best Love 2位の反撃 25分×6話/2021年/台湾

●配信スケジュール
1月8日(金)21時~ *毎週金曜日、21時1話ずつ更新予定
ビデオマーケット:https://www.videomarket.jp/page/2147
Rakuten TV:https://tv.rakuten.co.jp/special/wbl/

公式twitter:@WeBestLove_jp

© WeTV

TAG
SHARE ON