ファッション
バッグ
2020/5/21 17:30

次なる「ハイブリッドワーク時代」にも対応! PC2台持ちも当たり前にできる次世代バッグはいかが?

平常時なら会社支給のノートPCは持ち出し禁止でも、緊急事態の今ならリモートワーク用にと持ち出しOKの方も多いと思います。しかし会社用のノートPCはえてしてスペックに少々難あり、ということで、会社用PCはメールなど機密性の高い作業で、実際の作業はマイPCで、という方もなかにはいるのかと思います。さらに、自宅だと仕事に集中できず、カラオケボックスやビジネスホテルのテレワークプランをノートPC2台持ちで利用する方もいるのではないでしょうか。

 

そのような時代にピッタリで、とても便利でスタイリッシュなバッグを見つけました。それがコレ! ビジネスとアウトドアの融合をコンセプトに立ち上げられたブランド、Avan Harris(アバンハリス)の「Urban Peak(アーバンピーク)」です!

 

本作は“あったら良いな”を追求し、22機能を搭載した汎用性の高い、4wayスタイルのバッグです。シンプルで、どのようなシーンでもスタイリッシュに決まるデザインにこだわり、試行錯誤を重ねアーバンピークが完成したとのこと。普段使いやビジネスの用途に留まらず、アウトドアや旅行にスムーズに移行できるように設計された設計で、その容量は余裕の35L。ノートPC2台分のスリーブも完備しており、どんなシーンでも十分な収納力を発揮してくれます!

 

オン&オフ問わず驚異的な機能性を発揮!

バッグ表面の大部分には600D(デニール)ナイロンとポリウレタン加工素材を採用。街中での急な雨や、登山中の天候変化にも対応できる防水仕様となっています。

 

表面のすべての収納口には、止水ファスナーが採用されており、表面の素材と合わせて、防水性能をさらに高めています。

 

トップのフラップはファスナー式で着脱可能となっています。

 

USBコネクタを搭載しているのでPCやモバイルバッテリーが中に入っていれば、取り出さなくても、スマートフォンやタブレットなどのデバイスを充電することが可能。

 

メインコンパートメント内には隠しポケットも含め16個ものポケットを用意。いずれもメッシュで中身が見やすく、マウスやケーブルなどのビジネスツールも小分けにしやすくなっています。

 

容量は35Lなので、旅行や出張、アウトドアでも十分な収納力を発揮します。

 

13インチと15インチのノートPC用のポケットが2つも設けていて、PCバッグとしての役割もバッチリ果たします。

 

PCスリーブの内側にはノートPCを衝撃や擦り傷から保護する素材を使用していて、さらに面ファスナー付きストラップでしっかりと固定もできます。

 

背面パッドの上には、スーツケースベルトが付いているので、キャリーケースのハンドル部分に固定することもできます。

 

付属のショルダーベルトを使用した“ショルダーバッグ”。ショルダーベルトを斜めがけすることで“メッセンジャーバッグ”。ベルトを使わず手持ちスタイルの“ボストンバッグ”と、シーンや用途に応じて4wayで使い回す事も出来ます!

 

“Urban=都会的”と“Peak=山頂”を融合させ、日々の生活のクオリティをピークに近づけたいという願いを込めて名付けられたアーバンピーク。企業にもよると思いますがコロナ収束後には、オフィスワークとリモートワークが融合する“ハイブリッドワーク”という働き方も生まれて来ると予想できる昨今。本作はまさにそのような時代の流れに相応しい力作と言えるのでは。それにしても、機能性高過ぎですって!

アバンハリス
アーバンピーク
2万4800円(税込)

■サイズ:H55×W40×D20cm

 

エバーシードマーケティング
TEL:0120-922-394

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

TAG
SHARE ON