ファッション
ビジネスウェア
2020/9/7 17:45

アウトドアシューズの構造をタウンに落とし込んだ「メレル」のビジネスカジュアルシューズ

米国アウトドアブランドMERRELL(メレル)の、 アウトドアシューズの構造をタウンシューズに落とし込むことで抜群の履き心地を実現したビジネスカジュアルシューズ「WORLD(ワールド)」シリーズ。9月上旬から「WORLD LEGEND 2(ワールド レジェンド 2)」「WORLD LEDGEND 2 MOC(ワールド レジェンド 2 モック)」を発売します。このシューズは、これからの仕事現場でヘビロテしそうです。

 

WORLD LEGEND 2、WORLD LEDGEND 2 MOCは、2002年の発売以来不動の人気を誇るメレルのロングセラービジカジライン、WORLDシリーズの最新アップデートバージョンです。当シリーズが約20年もの間変わらずに人気を博し続ける理由は、メレルがハイキングシューズブランドとして培ってきた靴づくりのノウハウをタウンシューズに落とし込んだそのシューズ構造にあります。

↑WORLD LEGEND 2、1万5400円(税込)

 

↑WORLD LEGEND 2 MOC、1万5400円(税込)

 

爪先部の丸みを持ったフォルムは、足室内の足指それぞれの動きを開放し、リラックスした履き心地を提供します。旧来から続く「オパンカ製法」を採用することで、 モカシンシューズのように足の動きに合わせた柔軟な屈曲性を実現します。軽量性に富んだPUミッドソールにメレル独自開発の「メレル エアークッション」を敷設することで、 着地時にかかる足全体への負荷も軽減してくれます。

↑インソールにはパフォーマンスシューズでも多用される「リムーバブルEVAフォームインソール」を搭載し、 足がフィットするような安定感とクッション性を発揮

 

アウトソールにはWET & DRY両環境でグリップ力を発揮するスティッキーラバーアウトソールを採用、様々な路面で安定した歩行を実現。また、WORLDシリーズが発売当初から話題を呼ぶキッカケとなった、両足裏を揃えることで世界地図が浮かび上がる「(左右)非対称アウトソールデザイン」は今も継承されています。

↑最新アップデートバージョンでは現代的かつスタイリッシュに「ドットデザイン」で描かれています

 

前身のWORLD LEGENDからの改良点は見た目にもあります。消費者からのニーズにおいて重視すべきポイントは「ビジネスユースでの活用」でした。 そこで、 アッパーには従来の馴染みやすく柔らかなレザーを採用すると共に、 表面にポリッシュ加工を施すことでよりドレッシーな見た目の美しさを実現。 URBAN EXPLORER SOLUTION(都会での探検を実現するもの)として銘打たれ発売したコンセプトは、 これまでもこれからも変わらずにあり続けます。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

TAG
SHARE ON