ファッション
スニーカー
2021/2/1 19:00

メレル40周年のアニバーサリーイヤー新作第1弾! 数量限定発売されるエコ素材を活用したサステナブルな1足

世界160か国で愛用される米国アウトドアブランドMERRELL(メレル)は、2021年にブランド40周年を迎えました。それに伴い、ブランドを象徴するシューズのアップデートが続々と登場します。

 

まずは第1弾として、20年以上多様なシーンで活躍し続け、アフタースポーツシューズのパイオニアでもある「JUNGLE MOC(ジャングル モック)」にサステナブルな素材を採用した「JUNGLE MOC ECO(ジャングル モック エコ)」をメレル公式オンラインショップにて数量限定の予約発売を開始。

 

シューズ全体でサステナブルを体現する新世代のジャングル モック エコは、自然由来のヘンプアッパーを採用し、両サイドのストレッチゴアや踵部のプルタブまでもリサイクル素材を活用しアッパーを構成しています。また、様々な分野でリユースやリサイクルが進み注目されている余剰バイオマスである「もみ殻」を、EVAミッドソール、ラバーアウトソールにそれぞれ配合し、従来のパフォーマンス性を損なうことなく自然廃材の有効利用を実現しています。

↑「ジャングル モック エコ」1万1000円(税別)。カラーは写真のヘンプのみ

 

ジャングル モックの履き心地はそのままに、スタイルから気持ちまでクリーンな印象を与えてくれるサステナブルな1足。ジャングル モック エコは、数量限定発売となり、現在メレル公式オンラインショップにて予約販売中。2月中旬以降ユーザーの手元へ届くよう配送を開始します。また、公式オンラインショップからの発送と同タイミングにて、メレル直営店でも数量限定にて同商品の販売開始します。

↑アーバンアウトドアスタイルからリラックスタウンカジュアルまで、全方位シーンにマッチする万能モックシューズです

 

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると拡大画像が表示されます)】

 

TAG
SHARE ON