ファッション
バッグ
2021/3/28 11:00

ミステリーランチの日本別注「クレイジーブラックコレクション」。機能性と遊び心が融合してます!

米国モンタナ州ボーズマンを拠点に、米国の特殊部隊やハンター、森林消防隊、登山家が、過酷な現場で本当に使えるハンドメイドのバックパックを展開するブランド「MYSTERY RANCH(ミステリーランチ)」。ゴリゴリのハイスペックバッグの製作から得たノウハウをバックボーンにした、日本別注シリーズの「クレイジーブラックコレクション」が登場しました!

 

【ミステリーランチのクレイジーブラックコレクション「フルームーン」を写真で先見せ(画像をタップすると拡大写真が表示されます)】

 

本コレクションは、バッグ本体の生地に使用される「500D Cordura(R)」「210D Robic」「X-Pac VX42」「Blando 566D」といった4種の異素材がポイント。いずれも、ミステリーランチの様々なシリーズで実際に使用されているタフな素材たちで、それらを高度な縫製技術で仕上げた、まさにミステリーランチならではの力作といえます。一見するとオールブラックでシンプルなルックスですが、パーツごとにパッチワーク風に切り替えられた4種の生地の質感が、とても個性的な雰囲気を醸し出しています! ちなみに本コレクションではバックパックなど5種類が展開されていますが、今回は休日のカジュアルスタイルにピッタリなヒップバッグ「フルムーン」を試してみました!

 

ソリッドなイメージをクレイジーパターンでポップに味付け!

ボディ生地は高い耐摩耗性を持つ500D Cordura(R)、軽量でしなやかな210D Robic、強度があり軽量、防水性を兼ね備えたバランスの良いX-Pac VX42、そしてソフトな肌触りのBlando 566Dの4種。それらの異素材をパッチワーク風に構成して、カジュアル感を押し出しています。

 

↑サイドにはストラップが設けられていて、荷物が少ない時にはコンパクトに絞ることが可能です

 

↑背面には肉厚なメッシュパッドを採用し、ソフトでサラッとした当りとなっています

 

↑メインコンパートメントには背面のパッドに沿ったポケットが配されていて、スマホなどデジタル小物の収納に最適です

 

↑ファスナーのレールにはファブリックが貼られていて、砂やホコリなどの侵入をシャットアウト

 

クールでソリッドな印象と、クレイジーパターンによるポップな味付けのバランスが絶妙ですね! オールブラックのシンプルデザインは、アーバンアウトドアからアメカジまでどんなスタイルにもピッタリ合うので、休日のカジュアル用にぜひ!

ミステリーランチ
クレイジーブラックコレクション フルムーン
7150円(税込)

■サイズ:31×20×15cm/容量6.3L

 

エイアンドエフ
TEL:03-3209-7575

 

TAG
SHARE ON