ファッション
2015/10/17 7:40

機械式時計に“軽さ”を加えた「オリエントスター」が新登場【10月17日発売】

「オリエントスター」は国産時計ブランド「オリエント」のハイエンドライン。同ブランドからステンレスの1/2の軽さを誇るチタンをベースに採用した本格機械式時計「オリエントスター アーバンスタンダード TITANIUM」シリーズが登場します。

 

本物志向の人におすすめの高品質モデル

gnw150922_03_02

「オリエントスター アーバンスタンダード TITANIUM」シリーズは、「機械式時計の魅力に、“軽さ”という心地良さを加えた都会的なNEW STANDARD」というコンセプトで作られたモデル。

gnw150922_01

いちばんの注目ポイントは、硬質なチタンという素材の魅力を最大限に引き出したシャープエッジのケースです。

 

風防には反射を99%抑える「SARコーティング」を採用。どの角度から見ても視認性が高いのが特徴です。またケースには、チタンの物性に加えてハードコーティング加工を施しているので傷に非常に強く、ビジネスマンの普段使いには最強の腕時計といえるでしょう。

 

タフさだけではなく、随所に高級感を感じさせるデザインを実現

gnw150922_03_03

12時と6時の位置に配置されたローマインデックスさりげない高級感演出しています。裏蓋部分はスケルトンとなり、機械式時計の歯車の動きを味わうことが可能。

gnw150922_03_04

気になる文字板のカラーラインナップは「オリエントスター」定番のネイビー(上中央)に加え、グレーにピンクゴールドのインデックスを組み合わせたミステリアスな魅力を放つカラー(左)、スーツスタイルに合わせやすく青のパワーリザーブ針と秒針が爽やかな印象を与えるホワイト(右)の三種類が用意されています。

gnw150922_03._05jpg

この「オリエントスター アーバンスタンダード TITANIUM」シリーズの概要は以下の通り。

 

【発売日】
2015年10月17日

 

【品番/文字板/価格】
WZ0011AF/ダークグレー/12万9600円

WZ0021AF/ネイビー/12万9600円

WZ0031AF/ホワイト/12万9600円

TAG
    SHARE ON