ゲーム&ホビー
2022/7/27 18:30

Xbox Series X|S、起動時間がさらに短縮! Xbox Oneも起動が爆速に

マイクロソフトのゲーム専用機Xbox Series X|Sは、最近PlayStation 5の品薄が解消されないこともあり、日本でもじわじわと存在感を高めつつあります。そんななか、これらの電源を入れてから使えるまでの起動時間がさらに短くなるかもしれないと明らかになりました。

↑Shutterstockより

 

開発中の新機能がいち早く試せるXbox Insider Programの最新ビルドでは、Xbox Series X / Sで省電力モードからの起動時間が約5秒も短くなったことが確認されました。起動アニメーションを短いものに挿し替えることで、起動シーケンスを高速化できたそうです。

 

これはXbox Insiderに参加しているユーザーが最近、起動時間が早くなっているのに気づいたことから発覚したものです。先週末にMSはそれが事実だと認め、Xbox統合マーケティング担当ディレクターのJosh Munsee氏は「オリジナルの起動アニメーション(~9秒)を新規の短い起動アニメーション(~4秒)に替えて、全体の起動時間の短縮に役立てた」と明かしています。

この変更はXbox Series X|Sだけではありません。XboxシニアプロダクトマネージャーであるJake Rosenberg氏は「Xbox One世代のゲーム機も、明らかに速く起動するようになりました」とコメントしています。

Xboxをお持ちの方は、クイック起動モードではなく、省電力モードに設定している場合だけ、起動時間の短縮を体験できることになります。省電力モードとはゲーム機をスタンバイ(作業状態をメモリに保存し、それ以外への電源供給を停止)ではなく、完全に電源を切ってしまうことです。つまり電気を節約して、家計にも地球にも優しい状態にしておけるわけです。

 

実際どれほどかといえば、Xbox Series X / Sの起動プロセスは約20秒から約15秒(電源ボタンを押してからアニメーションが表示されるまでの時間を含む)に短縮されます。Xbox Insider Programに公開された新機能は、遠からず一般ユーザー向けにも展開されるはずです。

 

今年初めには省電力モードでも自動でシステムやゲーム更新の自動ダウンロードが可能となっており、このモードはとても魅力的となっています。

 

ほかXbox Series X|Sは複数のゲームを切り替え、特にセーブしていなくとも直ぐに続きが遊べる「クイックレジューム」が非常に便利です。Xboxゲームパスもお手ごろ価格でMSの最新ゲームを遊ぶことができ、いっそうPS5の手強いライバルとなりそうです。

 

Source:Josh Munsee(Twitter)
via:The Verge

TAG
SHARE ON