ヘルスケア
2017/2/2 18:02

「座るだけでOK」は本当か? 話題のフジ医療器「体幹トレーナー」をぽっこりお腹の中年が1か月使ってみた結果・・・・・・

下の写真をご覧ください。まるで風船のように膨れたお腹……何を隠そう、筆者の夫のお腹です。もともと太り気味ではあったものの、30代後半からお腹ばかりがぐんぐん膨れ上がり、ついに腹囲は98.6㎝と1mまであと一歩!! さすがにヤバイ。かといって、仕事が忙しくて運動する時間がない……。

20170202-s1 (1)
↑腹囲は何と98.6m……。完全なメタボです

 

座るだけで痩せることができるのか?

20170202-s1 (5)
【SPEC】●サイズ/質量:約W520×D490×H490mm/約11kg●定格時間:20分●適応体重:100kg以下

 

そこで今回、夫がチャレンジしたのが、フジ医療器の「体幹トレーナー FF-100」(実売価格3万9870円)です。こちらは「座るだけで体幹が鍛えられる」という電動式体幹スロートレーニングマシン。体幹の筋肉がつけば、周囲の代謝がアップしてお腹周りもスッキリするはず。そして、座るだけなら、テレビを見ながらできそう! そんな怠け心をくすぐるトレーニングマシンですが、果たしてどれだけ効果が期待できるのか。30日間頑張ってもらいました!!

 

ちなみに体幹トレーナー本体は、予想以上にコンパクト。コーヒーカップのようにコロンとした形状とインテリアに合いやすいカラーリングで、リビングに置いても圧迫感がありません。重さは11kg。両サイドにある持ち手に手をかければ、女性でも難なく移動できます。

 

クリスマスから1か月にわたる「座るだけ」トレーニングがスタート

まずは夫の現状を把握するため、高性能な体重体組成計を購入して計測。そのデータを見る限り、このままでは生活習慣病まっしぐらな状況が見て取れます。

↑BMIも体脂肪も内臓脂肪も、みんなイエローカード!
↑BMIも体脂肪も内臓脂肪も、みんなイエローカード!

 

ここから「座るだけ」でどれだけ変化が現れるのか。ちなみにスタートしたのは、昨年12月23日のクリスマスごろ。よりによってこんな時期から……という感じですが、よく通販番組でやっているような「※食事管理と軽い運動を組み合わせた結果です」だと、なんの効果かわからないので、体幹トレーナーを毎日やる以外は、年末年始も含め、普通に過ごしてもらうことにしました。

 

崩れそうになった姿勢を保つことで体幹を鍛える

しかしなぜ、座るだけで体幹が鍛えられるのでしょう。理屈はともかく、まずは体験してもらうことに。ひじ掛け部分にある操作パネルを見ると、自動コースが「体幹ハード」「体幹ソフト」「骨盤ひきしめ」の3種類。エアーの強さは、「弱」「強」から選べます。初めてなので、まずは「体幹ソフト」「エアー弱」でお試し。

 

すると、両サイドのエアーが膨らみながら、椅子がぐいっと左に傾斜します。おっとっと~と慌てて体勢を立て直すと、今度はぐいっと右へ。つまりこの体幹トレーナーは、左右に揺さぶられて、崩れそうになった姿勢を保持・修正しようとする動作が、お腹周りの腹筋を刺激し、結果的に体幹が鍛えられるというトレーニングマシンなのです。

↑サイドのエアーを膨らませながら、最初は左へ。続いて右へ。なるほどこれならテレビを見ながらでもできます
↑サイドのエアーを膨らませながら、最初は左へ。続いて右へ。なるほどこれならテレビを見ながらでもできます

 

 

こんな感じで1コース20分間終えた夫の感想は「気持ちよかった」というもの。エアーがお尻をマッサージしながら、傾くことでお腹のサイドがストレッチされるので、凝り固まった体がほぐされる感じだったそうです。

20170202-s1 (8)
↑全然大変そうに見えませんが……?

 

しかし、これでは効果が出ないのでは?  と心配になり、説明書をよく読んでみたところ、姿勢を変えると負荷が高められることがわかりました。もっとも負荷がかかるのは、「体幹ハード」「エアー強」で、バランスボールの上に足を乗せた状態とのこと。それで今後は、この姿勢で臨んでもらうことにしました。

↑バランスボールに足を乗せると崩れそうな姿勢を支えきれず、相当腹筋を使います
↑バランスボールに足を乗せると崩れそうな姿勢を支えきれず、相当腹筋を使います

 

「骨盤ひきしめコース」は女性におススメ

夫が体幹トレーニングに励んでいる間、筆者は「骨盤ひきしめコース」を使ってみました。こちらは左右の傾きはほとんどなく、座面と両サイドにあるエアーが膨らむことで、骨盤周りを引き締めてくれるものです。

↑小尻を目指して、骨盤ひきしめ!
↑小尻を目指して、骨盤ひきしめ!

 

トレーニングじゃないから、エアーは「強」でもいいか、と軽い気持ちで試してみたら、大間違い。おしりをぐりぐりと押し付ける痛さに、飛び上がりそうになりました。一体どんな動きをしているんだろう、と思い、椅子だけの状態で作動してみたところ……パワフルでした。

20170202-s1-10-0
↑向かって左側のエアバッグがかなり出ています(左)。両サイドからぐっと押し込みます(中)。あのすき間に、私のお尻は入りっこない(笑)。最後は座面が盛り上がって、骨盤を引き締めます(右)

 

筆者はもともとお尻が凝りやすいため、強だとかなりきつく感じました。特に左側が痛かったのは、もしかしたら骨盤のゆがみが原因かもしれません。とりあえず、しばらくはエアー「弱」で続けてみることにしました。

 

いよいよ30日後……見た目の変化に驚いた!

話を夫に戻しましょう。ついに期日である30日が経過しました。残念ながら毎日欠かさず……とはいかなかったものの、「相当頑張った」と本人談。トレーニングが慣れてくると、だんだん腹筋を使っている実感がなくなってくるので、さらに負荷をかけるなど工夫したといいます。

 

そこで、まずは体組成計で計測すると、お! 確かにいろいろ数字が変化している。体重マイナス1.55kgを筆頭に、体脂肪、内臓脂肪は減り、筋肉量は増加。劇的というほどでもないですが、全体的にトレーニング効果が表れた感じがします。

↑わずかな変化ではありますが、効果が数字で見えるとモチベーションがあがります
↑体内年齢が3才若返った! わずかな変化ではありますが、効果が数字で見えるとモチベーションがあがります

 

しかし、それより驚いたのが、あのぽっこりお腹が見るからに小さくなっていたこと! メジャーで測ると90.3㎝で、トレーニング開始前より8㎝以上減っています。やはり体幹を使ったことで、お腹に一番結果が表れたのでしょうか。

↑以前(左)と比べて、横から見ても、あまりお腹が飛び出ていません
↑以前(左)と比べて、横から見ても、あまりお腹が飛び出ていません

 

「座るだけ」とはいかないが確実に効果はあった

30日間使った結果として思うのは、「この価格なら安い」ということ。厳密にいえば「座るだけ」ではなく、ある程度負荷をかけないといけませんが、年末年始を挟んだうえ、まじめにやらなかった日があったことを考えると、中年オヤジのお腹を小さくした結果は本物といっていいでしょう。リビングに置いておけばテレビを見るついでに使えますし、従来の骨盤ケアソファに比べて、インテリアになじむのもうれしいです。

 

 

筆者個人としては、「骨盤ひきしめ」がお気に入り。最初は痛かったのですが、続けるうちに徐々に気持ちよくなり、最後はエアーを「強」にしても、問題なく使えるようになりました。残念ながらサイズダウンなどはなかったですが、おしりの凝りがないと脂肪がつきにくいそうですし、終わるとぽかぽかして足腰が軽くなる感じがあります。気持ちがいいので続けられそうですね。結論として、買って損のないモデルだと思います!