ヘルスケア
2022/4/28 10:30

クーラーの冷えすぎもこれでOK! 着るだけで冷え性改善! 動きやすいハーフサイズの「肩サポーター」レビュー

主に雑貨やアパレル商品の輸入販売をおこなっているIPPON。インナーやスリッパなど身につけるモノも多く扱う中、健康にいいと注目を浴びているのが「肩サポーター」です。同社の「肩サポーター」は、着けると肩回りの血行を良くして冷え性対策ができるアイテム。着け心地はどれほどか実際に使って確認してみましょう。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
飲むタイミングごとに薬を分けて飲み忘れ防止! 1週間分の薬をまとめて管理できる「ピルケース」レビュー

 

●動きやすいまま体を温める「肩サポーター」(IPPON)

冷え性な私は長時間デスクワークをしていると、段々体が冷たくなってしまいます。しかし、会社などではブランケットを用意するのもかさばるのが難点…。手軽に冷えを改善できるアイテムがないかと悩んでいた時、身につけるだけでOKな一本の「肩サポーター」(1850円/税込)を発見しました。

 

レーヨン50%・ナイロン28%・ポリエステル22%でできたサポーターは、滑らかな肌触りです。肩幅ごとにLとMサイズがあるほか、長さもハーフとロングの2種類が存在。今回買ったハーフのMサイズは大きさ約26(幅)×17cm(高さ)ほどと短い作りで、つけていても暑苦しくありません。寒い日はもちろん、夏場のエアコンが効いた部屋などで着るのにもうってつけですよ。

 

両肩の部分にはパッドが入っており、さらに温かさをプラス。肩回りをしっかり温めてくれるため、肩こりの症状緩和に繋がります。

 

さっそくサポーターを着けたところ、素材がよく伸びて快適。サポーターを装着したことによる動きにくさは感じませんでした。またサポーターは薄手で、上に服を着ても型崩れしない厚さです。

 

肝心の温かさもばっちり。肩甲骨周辺を温めることで、肩だけでなく体全体も冷えずに済みます。しばらくサポーターを着けたまま作業してみましたが、普段冷えやすい部位も温かいまま。中々動けないデスクワーク時にも、体が冷えにくいのは助かりますね。

 

商品を購入した人からも「ハーフサイズだから暑くなりすぎない」「伸縮性が高くて着け心地抜群」「自然と体がポカポカになるので重宝してます」と大絶賛。日頃体の冷たさに悩まされている人は、簡単に体を肩から温めてくれる一本の「肩サポーター」で冷え対策をしてみてください。

 

※価格は商品購入時のAmazon実売価格です。

 

【関連記事】
クッション性が高くて体を痛めにくい! 壁掛け収納対応の「ポイントトレーニングマット」レビュー

TAG
    SHARE ON