ヘルスケア
2022/5/18 10:30

肩こりがひどい人にオススメ! “テコの原理”で力をかけずに首や肩の筋肉をほぐせる「もんでバー」レビュー

日常生活で多くの人が抱えている悩みといえば“肩こり”。世の中には様々な肩こり解消グッズが出回っていますが、ものによっては痛く感じたり“こり”が全然改善されないこともありますよね。そこで今回オススメしたい商品は、ドットジャパンが販売する「もんでバー」です。同商品を使えば、“軽い力”で強力に肩もみをおこなうことが可能。まるで人に揉んでもらっているかのような快感を得られるので、さっそくレビューしていきましょう。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

【関連記事】
お腹のたるみが気になり始めたら… ツイスト運動が楽々できる「フィギュア・トリマーXL」レビュー

 

●前後からの揉みほぐしができる「もんでバー」(ドットジャパン)

日頃のデスクワークによって、最近“肩こり”が気になる私。整体やマッサージに通いたいものの、お金も時間もかかるので少し抵抗があります…。そんな時に見つけた肩こり解消グッズが、ドットジャパンの「もんでバー」(1999円/税込)。自分で肩もみをしたい時に役立つアイテムなので、実際に購入してみました。

 

「テコの原理」を利用して、力をかけずにこり固まった首や肩の筋肉をほぐせる同商品。まずは、穴の空いている部分にゴルフボール型のゴムボールを2つ装着していきます。ボールは回してねじ込んでいけば簡単に取りつけられるため、あっという間にセッティングは完了。ボールの幅を調節できるように、穴がそれぞれ3か所ずつ用意されているのもうれしいポイントです。

 

 

準備ができたところで、さっそく肩もみに挑戦。2つのボールで肩を挟んだら、片手で“ハンドル”、もう片方の手で“紐”を握って力をかけていきます。すると、ほとんど力を入れていない状態でも強めに肩がほぐされていることを実感。しっかり揉めているおかげか、使い終わった後も肩のあたりが少しポカポカしました。

 

 

続いて“首の揉みほぐし”をおこなってみることに。肩の時と同様に“軽い力”で強力なプレスがかかり、こり固まっている部分をピンポイントで刺激。ちょっとした隙間時間で手軽に使えるので、リフレッシュしたい時にも役立ちますよ。

 

実際に利用している人からは、「人に揉んでもらっているかのような気持ち良さを味わえる」「揉みたい部分に合わせてボールの幅を変えられるから、すごく便利!」などの声が続出。

 

同商品を活用して、辛い筋肉の疲れを解消してみては?

 

【関連記事】
冷やして繰り返し使えるからリーズナブル! 滑らかな肌触りのカバーも快適な「足らくさん 1足セット(2個組)」レビュー

 

TAG
    SHARE ON