家電
2018/12/12 21:20

【家電大賞2018】今年一番の家電は何だ? 空気清浄機・暖房機&扇風機・照明のトレンドを振り返る

GetNaviと白物家電専門ニュースサイト「家電 Watch」による年に一度の家電アワード「家電大賞」が今年も開催!

このアワードは、全13部門、98アイテムのなかから「2018年の白物家電の王者=家電大賞」と、それぞれの部門賞を選出します。選出方法はみなさまの投票のみ! 専門家や編集部の票は一切なく、読者が考えるベストなものを決めましょう、という趣旨になっています。

 

家電大賞にノミネートされた98製品は、以下のページにまとめてありますが、今後は部門ごとに注目アイテムを詳しく紹介していきます。

「白物家電の王様」に輝くのはどれだ? 「家電大賞2018」ノミネート98製品を一気見せ!

 

【空気清浄機部門】

IoT化が進むとともに、空気へのアプローチの多様化が進む

空気清浄機部門では、ダイキン、コーウェイ、パナソニック、マクセル、シャープ、ブルーエアの製品がノミネート。この分野でもIoT化が進んでおり、ダイキンはAmazon Alexaに対応して音声操作が可能になったほか、シャープは人工知能が各家庭に最適な運転に自動で切替えるなど、より未来的な操作が可能となっています。

 

海外勢では、加湿機能などを搭載せず、空気清浄能力を磨き上げたモデルに注目です。コーウェイが2018年の9月に投入したモデルは独自のフィルターを左右両側に搭載し、強力に空気を清浄。ブルーエアは高性能フィルターと独自のイオン化技術で0.1㎛までの物質を99.97%除去します。

 

異彩を放つのが、パナソニックとマクセル。パナソニックは食塩水から作る次亜塩素酸で室内を強力に除菌・脱臭。マクセルはオゾンの強い酸化力で部屋干し臭を元から除去します。どちらも除菌と脱臭に特化したモデルで、微粒子をフィルターで除去するのではなく、また、イオンの力を使うのでもなく、特定の気体を発生させて菌などに作用するのが特徴。空気へのアプローチも多様化が進んできているといえるでしょう。

 

ノミネートされた6つの製品は以下のとおり。アワードに投票してもらうと、豪華賞品が当たることもあるのでぜひ参加ください!

※以下画像をクリックすると、拡大画像と製品紹介文が表示されます

↓豪華賞品が当たる家電大賞2018への応募はこちら!

 

【暖房機&扇風機部門】

1台3役タイプに新たな仲間が加わり、速暖性の高いモデルに注目が集まる

暖房機&扇風機部門では、ダイニチ、デロンギ、ダイソン、アラジン、ダイキン、ドウシシャの製品がノミネート。送風、温風、空気清浄の3Wayタイプといえばダイソンの独壇場だったのですが、新たに2018年の6月からデロンギのモデルが加わり、スタイリッシュな外観もあいまって、大きな話題を呼びました。暖房では、「速暖性」の高さがトレンド。予熱なしで35秒着火と、石油ファンヒーターでは異例の着火スピードを誇るダイニチをはじめ、アラジン、ダイキン(セラムヒート)も遠赤外線で素早く暖めてくれるのが魅力です。

 

暖房や冷房をアシストする扇風機・サーキュレーターにも注目。左右首振り75°で上向きにも送風できるドウシシャ、エアコンとの併用で、エアコンの風が届かない場所も空調可能なダイキン(アシストサーキュレータ)など、エアコンと併用が有効なタイプも登場しています。また、どれも常に置いておくものなので、デザイン性や設置性を高めたモデルが多いのもポイントですね。

 

ノミネートされた7つの製品は以下のとおり。アワードに投票してもらうと、豪華賞品が当たることもあるのでぜひ参加ください!

※以下画像をクリックすると、拡大画像と製品紹介文が表示されます

↓豪華賞品が当たる家電大賞2018への応募はこちら!

 

【照明部門】

複合タイプのシーリングライト、身体にやさしいデスクライトが続々登場

シーリングライトでは、複合タイプが続々登場。シャープは空気清浄機を、パナソニックはBluetoothスピーカーを、ドウシシャはサーキュレーターを一体化させたモデルを発売しました。従来は床に置いていたものが天井へと移動したことで、スペースを有効に活用できるようになりました。パナソニックの場合は、「天井から音が降り注ぐ」という新たな体験も提供しています。

 

一方、ダイソン、バルミューダからは高機能デスクライトが登場。ダイソンは使う場所と時刻の自然光に合わせて光色と明るさを自動調整。バルミューダは医療用の手術灯を参考に、影のできにくい光を実現するなど、どちらも自然で目と身体にやさしい光を実現しています。

 

ノミネートされた5つの製品は以下のとおり。アワードに投票してもらうと、豪華賞品が当たることもあるのでぜひ参加ください!

※以下画像をクリックすると、拡大画像と製品紹介文が表示されます

↓豪華賞品が当たる家電大賞2018への応募はこちら!

 

TAG
SHARE ON