家電
調理家電
2019/6/24 18:15

便利な「マッシャー」が付いてるよ! 女性も使いやすい軽量・スリムなハンドブレンダー

コンエアージャパンは、アメリカのキッチン家電ブランドCuisinart(クイジナート)の新たなハンドブレンダー「スリム&ライト ハンドブレンダー シリーズ」を2019年6月より順次販売します。4種類のアタッチメントが付属するHB-702は実売価格が1万5120円、3種類のアタッチメントが付属するHB-502は1万1880円、1種類のアタッチメントが付属するHB-202は7560円。各モデルともブラックとホワイトのカラバリを用意しています。

↑スリム&ライト ハンドブレンダー シリーズのHB-702BK(ブラック)

 

軽量で握りやすい設計が日本の女性にもうれしい

コンエアージャパンで実施したハンドブレンダーの意識調査(モニプラファンブログ/2018年9月23日~10月15日実施・回答者数1000名)によると、ハンドブレンダーに求める条件に、持ったときに軽いと思えるもの、と回答した方が314名と最大回答数でした。

 

その点、クイジナート「スリム&ライト ハンドブレンダー シリーズ」は、ブレンダー装着時の重さが約560gと軽量なのが特徴。日本の女性にもうれしい握りやすくスリムなボディ設計や、片手で操作できる点など、使いやすさにとことんこだわったとのこと。本体の電源コードは1.5mあり、場所を選ばずに作業ができる点も特徴です。

 

また、同シリーズでは、「つぶす・混ぜる」というハンドブレンダーの快適さを感じられるベーシックな「ブレンダー」アタッチメントのほか、「切る・刻む・かきまぜる」機能の「チョッパー」、「泡立てる」機能の「ビーター」付きセットもラインナップ。さらに最上位のセットHB-702には、新感覚の「マッシャー」付きです。このマッシャーとは、マッシュポテトづくりはもちろん、さつまいもや栗など、手間と根気が必要な「マッシュする」作業を驚くほど簡単に、しかもあっという間に、さらに滑らかに仕上げます。

↑ブレンダー機能

 

↑マッシャー機能

 

ヘルシーなスムージーやスープをはじめ、赤ちゃんの離乳食づくり、お弁当やスイーツづくりなど、様々なシーンで活躍する本機。自分で使うのもいいですが、結婚や出産、引越しや新生活のお祝いなど、人生の節目を彩るギフトとしても最適ですね。

【製品仕様】

●サイズ(装着時・約):ブレンダー/W57×D57×H360mm、チョッパー/W130×D130×H320mm、ビーター/W73×D60×H380mm、マッシャー/W96×D96×H395mm●製品重量(装着時・約):ブレンダー/560g、チョッパー/795g、ビーター/610g、マッシャー/635g●容器容量(約):800ml

TAG
SHARE ON