家電
衣類ケア
2019/11/7 21:10

ほぼ「犬神家」ですが…うれしい進化! 「シワを伸ばす乾燥機 アイロンいら~ず」の新型がボトムスにも対応

「シワを伸ばす乾燥機 アイロンいら~ず」はシャツのしわを伸ばして乾燥させる乾燥機。その名の通り、面倒なシャツのアイロン掛けが不要になるアイテムです。こちらは脱水後のシャツをエアバッグに着せて電源を入れると、本体ヒーター部から約70~80度の温風が吹き出し、エアバッグがパンパンに膨らんで、シャツの乾燥とシワ伸ばしを同時に行う仕組み。2017年に初号機が発売され、その斬新な発想とインパクトのある姿により、大きな話題を呼びました。

 

温風を送り込んで乾かすエアバッグに「ズボン用」を追加

そして今回、2年の時を経て発売されたのが「シワを伸ばす乾燥機  アイロンいら~ず2」(実売価格1万2800円)です。

 

本製品では、シャツ1枚の乾燥とシワ伸ばしは約30分で完了。タイマー式で最大150分まで設定できます。

↑シャツを乾かしている状態

 

シャツ用のエアバッグは大(M~3L対応)と小(S~M対応)の2種類が付属。エアバッグが大小2種類付属するのは従来と同じですが、今回はさらにズボン用のエアバッグが付属するのがポイント。洗濯後のズボンをエアバッグにセットすれば、約100分でズボンを乾燥することが出来ます。見た目がほぼ「犬神家の一族」のワンシーンで、一瞬「おお」と思うかもしれませんが、これならジーンズなど厚手のズボンがなかなか乾かない……と悩んでいた人も、洗ったその日に履くことができますね。

↑ズボン用のエアバッグを使用した状態

 

なお、エアバッグ内に靴下やハンカチなどをピンチで挟んで一緒に乾かすことも可能。また、吊り下げ式の従来モデルとは違い、スタンド式で自立するため、リビングでも洗面所でも電源が取れる場所ならどこでも使えるのが便利です。倒れたときに動作がストップする安全装置を備えているのも安心。アイロン掛けがとにかく苦手という方、一張羅をヘビロテすること多い方、ぜひ注目してみてください。

↑内部では靴下などを乾かすことも可能

 

↑自立式なので置き場所を選びません

 

TAG
SHARE ON