家電
調理家電
2020/1/28 19:30

【ヒット予想】2020年、調理の場所は食卓にシフトする!? 「ダイニング調理家電」注目の5アイテム

ダイニングで使えて、そのまま出しっぱなしにしていても空間に馴染む「ダイニング調理家電」が、近年増えています。2020年は定番のお洒落なホットプレートだけでなく、電気調理鍋などバリエーションがますます増え、注目を集めそう。これら「ダイニング調理家電」の充実で、今後は調理の場所がキッチンからダイニングへシフトしていく可能性も。今回は、同カテゴリの中核となりそうな5製品を紹介します!

 

その1

小ぶりなサイズ感で置きやすい!!  深めのプレートも付いて万能

タイガー魔法瓶

ホットプレート〈ダイニング プレート〉CRL-A200

実売価格1万230円

小型なうえ、出しっぱなしでもインテリアを損なわないデザインが好評。朝昼晩、テーブルで調理したての料理を楽しめます。温度は4段階で調節可能です(約70℃〜250℃)。

↑深さ約46mmのプレートが付属。焼くだけではなく、蒸し料理や煮物なども作れます

 

その2

2口のIH調理器とホットプレートの2Way

パナソニック

IHデイリーホットプレート KZ-CX1

実売価格4万320円

2口のIH調理器としても使えるホットプレート。左右の温度を変えられ、2品同時調理が可能です。ホットプレートの概念を変えるスタイリッシュさでSNSでも大人気に。

↑本体と専用プレート、ふたのセット。プレートを載せて高さ約69mmと卓上にスッキリ置けます

 

その3

圧力・無水・低温などがボタンひとつで調理可能! グリル鍋としても使えて多機能

アイリスオーヤマ

電気圧力鍋 KPC-MA2

実売価格1万6700円

圧力調理・無水調理・低温調理など、温度管理や時間のかかる作業がボタンひとつでスピーディに卓上で行えます。65種類の自動調理メニューを搭載し、ふたを外してグリル鍋としても使用可能です。

↑ふたを着脱できるのが便利。テーブルの中心に鍋を置いて囲めば、どこからでも箸でつまめます

 

その4

こんがり&ふんわりトーストもサクサクフライもこれ一台で!

シャープ

ウォーターオーブン専用機 ヘルシオ グリエ AX-GR1

実売価格3万2780円

冷凍していた食パンでも、過熱水蒸気で焼きたて窯出しのようなふわふわ食感に。トーストと目玉焼きの同時調理も可能。惣菜の温め直しやノンフライ調理も、ヘルシーかつカラッと仕上がります。

↑大量の過熱水蒸気でパンに水分を与えて焼きます。中はモッチリ、外はこんがりでおいしい!

 

その5

小型で設置場所を選ばない高機能な鋳物ホーロー炊飯器

VERMICULAR

バーミキュラ ライスポットミニ

実売価格7万1280円

炊飯だけでなく無水調理もできる、累計受注13万台突破の鋳物ホーロー炊飯器の小型タイプ。緻密な温度管理で肉料理や煮物も驚くほど簡単に作れます。食にこだわるひとり暮らしや2人世帯に最適。

↑鍋の直径は19cmに小型化。熱源がIH調理器になっていて、キッチンでもダイニングでも使えます

協力:楽天市場

 

【ギャラリー】