家電
照明器具
2021/10/22 12:57

天から音が降ってくる? Bluetooth対応スピーカーを搭載したシーリングライト「notes」発売

ライフスタイル関連の商品を扱うドウシシャは、TV・オーディオ製品を製造するオリオンと共同で開発したBluetooth対応のスピーカーを搭載したシーリングライト 「notes(ノーツ)」を10月下旬に発売します。直販価格は2万7280円(税込)となっています。

 

バスレフ構造で低音を強化した伸びのある音質

同製品の照明部分は、LEDシーリングライトとなっており、調光・調色がそれぞれ11段階の調整が可能。時間帯やシーンに合わせて光量や色温度を変更することができます。

↑勉強に集中できる昼光色、さわやかに過ごせる昼白色、一日の疲れを癒す電球色など、時間帯、目的別、気分に合わせてアレンジできます

 

スピーカー部分には、高音域を綺麗に発音する高音用スピーカーと、全音域の発音に対応するフルレンジスピーカーを組み合わせて搭載。バランスの良い広い音域の再生が可能です。また、スピーカユニット後側に出る音をバスレフポート(穴)を通して前側に出すことで低音を補強するバスレフ型を採用しています。これにより、全体的に豊かで伸びのある音質を実現しています。

 

また、Bluetoothトランスミッタを使用すれば、Bluetooth非対応のテレビと天井の「notes」をBluetooth接続することができます。

↑豊で伸びのある音質を実現する「2Wayバスレフ仕様」
TAG
SHARE ON