ライフスタイル
2017/6/24 16:21

新時代のカプセルホテル「ファーストキャビン」で非日常体験してみた

「カプセルホテル=狭くて汚い」というイメージは、ひと昔前の話。いまどきのカプセルホテルは、ビジネスホテル並みに広くて、快適な空間に進化しています。今回はその中でもメディアにもよく取り上げられる「ファーストキャビン」をご紹介します。

0612-yamauchi-54

カプセルホテルの域を超えたキャビンの広さは圧巻!

終電を逃したときや、出張時の宿泊費を安く抑えたいとき、カプセルホテルにお世話になる人も多いのではないでしょうか。ビジネスホテルよりも安く泊まれる一方、安全面の不安や、他人の立てる物音、狭さなど、従来のカプセルホテルは価格相応と感じられることが多くありました。

 

そこへ新たな風を送り込んだのが、2009年に大阪・御堂筋難波をオープンして以来、現在までに全国12施設を展開するファーストキャビン。4月中旬には、東京駅から徒歩約5分の京橋店がオープンしたばかりです。飛行機のファーストクラスをイメージして設計されたファーストキャビンの佇まいは、ほかの「豪華カプセル」とも一線を画しています。

 

まず驚くのは、部屋の広さ。客室は、ファーストクラスキャビンとビジネスクラスキャビンの2タイプを用意し、前者がやや広い設計。いずれも天井が高く、カプセルホテル特有の圧迫感はありません。

 

また、カプセルでの宿泊時に気になるのは他人の物音。その予防策も用意していると、広報の大和田雅子さんは話します。

 

「苦情の原因になりやすいテレビの音は、ヘッドホンで聴くようになっています。いびきには、耳栓や、鼻に貼るいびき防止用テープを無料でお渡しして対応しています。そのため、壁の薄いビジネスホテルよりかえって気にならないと言う方も多いくらいです」

 

こういった細やかなサービスだけでなく、機能的な設備が整っているのもファーストキャビンの魅だ。例えば、各部屋に備え付けられたセーフティボックスは、小物類のほか、PCなどの大きな荷物もすっぽり入るうれしいサイズ感。また、無料貸出品やアメニティグッズが充実しているため、手ぶらで宿泊できるのも高ポイントです。

 

一般的なビジネスホテルより安価で宿泊できるにも関わらず、それを超えるほどの快適さと機能性を備えた部屋やキメの細かいサービスを提供。まさに“ファーストクラス”と呼ぶにふさわしい、新世代の豪華カプセルホテルです。

 

京橋ファーストキャビン 京橋

0612-yamauchi-46

住東京都中央区京橋2-7-8
料ファーストクラス5400円〜、ビジネスクラス4400円〜ほか

飛行機のファーストクラスをイメージしたという、広く清潔感のある空間が特徴。京橋のほか、羽田空港や関西空港、博多など全国に12施設を展開しています。いずれも駅から近く、主要ターミナルへのアクセスが良好です。

 

0612-yamauchi-54

余裕のある設計で、とてもカプセルホテルとは思えません。扉で部屋を閉められるためプライバシーも守られます。

 

0612-yamauchi-49

ファーストクラスキャビンはベッド以外のスペースも広く、テーブルを備えます。床に大きめの荷物も広げられます。

 

ビジネスクラスキャビンも快適!1000円安く泊まれて設備は同等

部屋数が少ないファーストクラスキャビンが満室のときは、ビジネスクラスキャビンがオススメ。部屋は若干狭いですが、大浴場など使用できる館内施設やアメニティ類は、ファーストクラスキャビンとほぼ変わりません。宿泊費は1000円安くなります。

0612-yamauchi-55

シングルベッドが置かれた客室。テレビは入り口の壁上部に付いています。

 

0612-yamauchi-56

大きな荷物は専用スペースへ。荷物用チェーンを貸してもらえます。

 

セキュリティ対策もバッチリ!個室にカギがかからなくても安心のセキュリティ

エレベーターの乗降やキャビンフロアへの入館の際には、チェックイン時に渡されるセキュリティカードが必要。宿泊者しか出入りできないシステムです。また、キャビン内にはセーフティボックスが設置されており、貴重品の管理も万全。

0612-yamauchi-50

セーフティボックスはベッド下にあり、大きめのバッグでも入りそう。

 

0612-yamauchi-53

大浴場フロアなどにもセキュリティゲートが設けられています。

 

【ファーストキャビンのココがすごかった】

①広々使えるバスルーム

ゆったりと入れる大浴場は、同ホテルの自慢のひとつ。9つある洗い場はいずれも広めのスペースで仕切られ、人の目を気にせず使える。個室タイプのシャワーブースも用意されている。

0612-yamauchi-58

洗面所にはドライヤーやヘアアイロン、シェービングクリーム、ローションなどを用意。

 

0612-yamauchi-57

浴場内には常時クラシックミュージックがかかっている。リラックスムード満点です。

 

②仕事がはかどるラウンジ

レセプション横のラウンジにはコンセント付きのテーブルが設置されており、PCなどの使用に便利だ。ラウンジでもWi-Fiを無料で利用できる。事前に申し込めば、会議室も使用可能だ。

0612-yamauchi-59

高級感漂うレセプション&ラウンジ。自動演奏されるグランドピアノの音が耳に心地良く流れます。

 

0612-yamauchi-60

ガラスで仕切られた最大8人の会議室。ビジネス以外の用途でも気軽に使えます。

 

③充実の貸出品&アメニティ

アメニティグッズが充実し、急きょ宿泊することになっても困らない。アイロンやズボンプレッサー、消臭スプレー、加湿器などの各種備品も豊富に取り揃えており、すべて無料で使用できる。

0612-yamauchi-61

備品は各フロアに一式用意。部屋で使えますが、数に限りがあるので使用後はすぐに返しましょう。

 

0612-yamauchi-62

キャビンウエア、スリッパ、バスタオル、ボディタオル、歯ブラシがワンセットに。

 

【ライター松林の感想】

女性でも安心して泊まれる配慮を感じた!

ユニットバスではなく、広いお風呂に浸かれるのがうれしい! ヘッドホンや耳栓をしてしまえば、音も気になりません。フロアはもちろん、2つあるエレベーターも男女ごとに分かれており、女性客でも安心です!

TAG
SHARE ON