ライフスタイル
2020/4/21 17:00

Amazonフレッシュ&パントリーで在宅中に「無理なく計画的な買い物」を実現しよう

テレワーク推奨が進んでいる昨今、AmazonフレッシュとAmazonパントリーは、食材や日用品を在宅でも効率的に購入できるサービスです。本記事で使い方を徹底解説するので、外出自粛期間中でも有意義な買い物をするのにお役立てください!

 

【2020年4月時点のサービス状況】

2020年4月7日に7都府県にて発令、16日に全国へ拡大された緊急事態宣言後、本記事で紹介するAmazonフレッシュ、Amazonパントリーの状況がどうなっているか確認してみました。

 

Amazonフレッシュの現況

現状では、TOPページに上記のようなアナウンスが出ています。いくつかの製品を購入まで進んでみましたが、4/20時点では以下の状況でした。

 

4/27の一週間後まで日付指定の配送はできません。生鮮食品を扱うAmazonフレッシュでは、なかなか手を伸ばしにくい状況かもしれません。

 

Amazonパントリーの現況

Amazonフレッシュ同様に、日時指定が出来なくなっています。発送に時間がかかる旨も記されていますが、どの程度か調べてみました。

 

随所で品薄が見られるトイレットペーパー、ティッシュペーパーでも週内には配送予定と出ました。調味料などの食料品も品揃えは潤沢です。

 

新型コロナ感染拡大防止のため外出自粛が求められる2020年4月現在、配送業の方々の体調、業務ともに懸念がありますが、消費者にとって重要なことは「無理な買い物」をしないこと。先行きが見えないなかで不安な気持ちを抱くかもしれませんが、無理なく計画的に生活必需品を揃えることが、配送業の方々の手助けになり、そして私たち自身の生活の支えになると思います。

 

無理なく安定した買い物のために、本記事でAmazonフレッシュとAmazonパントリーの細かな使い方を知って活用してみてください。

 

私が使ってみました!

本誌フード担当

鈴木翔子

食材は週末にまとめ買いが基本でしたが、最近は近所のスーパーに行っても、棚がスカスカで困っています…。

 

「品揃え」「価格」「利便性」にこだわったネットスーパー

 

Amazonフレッシュ

生鮮食品や専門店の食材、日用品などを注文できるサービス。配達日の朝に収穫した野菜や、加工したばかりの魚、当日精米した米など、鮮度の良い商品が魅力です。物流拠点内には、商品ごとに最適な温度で保管できるよう6つの温度帯の保存設備も備えています。最短で当日受け取りも可能です。

 

Amazonフレッシュを利用するには、Amazonプライム会員(年会費4900円、もしくは月会費500円)になる必要があります。さらに、オプションでAmazonフレッシュ会員(月会費500円)になると、390円の配送料が無料になります。

※時期により、商品の取り扱い状況は変わります

 

Amazonフレッシュ概要

注文方法ブラウザ(PC/モバイル端末)またはAmazonショッピングアプリを利用
配送エリア東京都、神奈川県、千葉県(一部エリアを除く)
配送時間8:00~24:00(最長28日先まで、2時間単位で指定可能)
最低注文金額4000円以上
配送料 Amazonフレッシュ会員は無料。Amazonフレッシュ会員ではないAmazonプライム会員は4000円以上1万円未満の注文は390円、1万円以上の場合は無料

 

【ステップ1】

Amazonフレッシュを利用できる状態にしたら、最初に「お届け先住所」と「お届け日時」を設定します。最短で4時間後の配送枠を選択できます。

 

【ステップ2】

設定が完了したら商品を選んでいきます。配送枠が確保されているのは、設定から60分間。60分以内に商品を選び注文まで進めましょう。注文が完了した後も出荷準備前ならば(タイミングは商品によって異なる)、商品の追加やキャンセルができます。

 

指定日に届かない商品には通知が出る

在庫状況により指定日時に届かない商品も。その場合、商品をカートに入れるとアラートが出て、その商品の注文をキャンセルするか、配送日時の変更ができます。

 

【ステップ3】

商品ごとに最適な温度で届けられるよう、Amazonフレッシュが独自に開発した保冷ボックスに入れて配達されます。

 

配送状況がプッシュ通知で届く!

Amazonアプリの通知をオンにしておくと、配達員が物流拠点を出発した時点でプッシュ通知が届きます。さらに到着が近くなると再び通知が入ります。

 

【ステップ4】

今回受け取ったのは3袋。常温、冷蔵、冷凍の3つの温度帯に分けられていました。冷蔵の刺身はちゃんと冷たく、冷凍の鮭はしっかり凍っています。

 

返金サービスがあるから安心して注文できる

鮮度に満足できない場合や、賞味・消費期限の保証期限が過ぎた商品が万が一届いた場合は、「鮮度保証プログラム」や「賞味・消費期限保証プログラム」の規約に則り、対象商品の代金を返金してもらえます。

 

Amazonバイヤーが本気推し! こだわり食材

マルハニチロ

[冷蔵]国産 一度も冷凍していない生本まぐろ(養殖)中とろ サク(180g)

1938円

水揚げからお届けまで一度も冷凍していない国産本マグロのサク。コクのある脂と、もっちりとした食感が特徴です。

 

CHEESE STAND

[冷蔵]出来立てリコッタ

449円

フレッシュチーズを毎日手作りしている専門店のリコッタチーズ。ミルクの甘味が濃くデザートとしても楽しめます。

 

甲州山懐

放牧卵(6個)

538円

「平飼い放牧」で育てられた鶏の卵。臭みがなく濃厚で、卵かけごはんにピッタリです。緩衝材で梱包されて届きます。

 

使ってわかったGood point!

比較的予約が取りやすく遅い時間にも受け取れる!

「24時まで配送してくれるのがとにかく便利! 他のネットスーパーよりも配送時間の枠が埋まりにくく、予約が取りやすいのも助かります。また、鮭の切り身が2枚入と3枚入から選べるなど、ひとつの商品でも種類が豊富なのがうれしい」

 

ネット通販では箱買いが当たり前の商品も少量から注文できる!

Amazonパントリー

食品や飲料、酒、日用品など、Amazonではケース売りが基本の定番商品を少量から注文できるのが特徴。各商品に表示された専用ボックスの使用率の合計が100%以内であれば、取扱手数料390円で利用できます(100%を超えた場合は、箱が複数になり390円×箱数の手数料がかかります)。

 

Amazonパントリー概要

注文方法ブラウザ(PC/モバイル端末)またはAmazonショッピングアプリを利用
配送エリア日本全国(離島など一部地域を除く)
取扱手数料1箱あたり390円
配送料 パントリー通常配送であれば無料。パントリーお届け日時指定便を利用する場合は200円(Amazonプライム会員は無料)

 

【ステップ1】

Amazonアカウントがあれば誰でも利用できます。最低利用金額はなく、1点だけの注文も可能。商品名の下に書かれている「パントリーボックスの使用率」を目安に商品を選んでいきます。

 

【ステップ2】

割引クーポンや、「おまとめ割引」などおトクなキャンペーンが行われることが多い。購入商品をうまく組み合わせると、取扱手数料(390円)以上の割引を受けることも可能です。

※割引キャンペーンが行われていないときもあります

※対象商品を購入する必要があります

 

【ステップ3】

Amazonパントリー専用のボックスで届きます。写真は使用率100%まで詰めて注文したときの箱。両手で抱えないと持ち上げられない大きさです。ちなみに少量で注文するとそれに合わせた大きさの箱で届きます。

 

【ステップ4】

使用率100%で注文したとしても、緩衝材を入れるスペースは確保されているのでご安心を。緩衝材の下にはギュウギュウに商品が詰まっていました。

 

1箱にこんなに入りました!

全15点

購入金額明細

商品の小計5588円
パントリー手数料390円
割引-605円
(おまとめ割引対象商品9点購入で-500円&10%オフクーポンで-105円)
合計金額5373円

 

使ってわかったGood point!

何軒もハシゴをしなくても必要な商品が揃うから時短

「食品はスーパー、洗剤はドラッグストア……など複数の店を回らなければ揃わない商品を、一回の注文で揃えられるのはやっぱりありがたい。直輸入ワインやクラフトビールなど、専門店で売られている商品まで揃っているのも魅力」

 

少量だから気軽に買えて置く場所にも困らない

「少量から注文できるのは思っていた以上に便利! 買ったことのない商品を箱買いするのは勇気が要りますが、パントリーなら気軽にチャレンジできます。また大量に届いて保管場所に困るなんてこともありません」

 

通常のAmazon注文との価格差

●通常のAmazon

 

●Amazonパントリー

 

何軒も回る手間を考えれば手数料が意外と気にならない!

「お店を何軒も回る労力や交通費を考えると、取扱手数料はあまり気になりません。割引をうまく使えば手数料の元を取れることがほとんど。商品自体も他のネットスーパーよりも割安なものが多く、全体的におトクに感じました」

TAG
SHARE ON