Amazon 関連記事

サブスクリプション(サブスク)で利用できるサービスが急速に拡大中です。高価で手が届かなかったモノも気軽に利用でき、気分次第で簡単に交換もできます。モノを“所有”することにこだわらなければ、より自由で豊かな生活が満喫できます!いまもっとも多くの人が利用しているサブスクサービスが動画と音楽の配信です。いずれも各社がしのぎを削っていますが、どれを選べば良いか迷うケースも多い。いずれのサービスも無料で利用できる期間があるので、まずは登録してじっくり試してみるのがコツです。

今日、世界的なプラットホームを掌握する4つの巨大企業が注目されています。Google、Apple、Facebook、Amazonの頭文字から「GAFA」と呼ばれるこれら企業は、テクノロジーと社会の行く末に大きな影響力をもっています。ここでは、そんな彼らの今後の動きを予想・解説します。

NTTドコモは、2019年6月にサービスを開始した「ギガホ」利用者向けに、Amazonの有料会員制プログラム「Amazonプライム」の年会費4900円が1年間無料になる特典「ドコモのプランについてくるAmazonプライム」を、12月1日から開始いたします。