アウトドア
2020/10/15 10:30

曲げても結んでもOK! 約10時間光り続ける蓄光ロープ「Glow HOTARU Flex」レビュー

蓄光顔料を取り扱う企業「ブリッジウェル」では、蓄光技術を生かした「Glow HOTARU」シリーズを販売中。同シリーズの「Glow HOTARU Flex」は5月26日放送の「めざましテレビ」で紹介され、停電時に役立つ防災グッズとして注目を集めました。SNSでも「まるでライトみたいによく光る」「ロープ状だから扱いやすい」といった声が多数。一体どのように光るのか、さっそくレビューしていきましょう!

 

●1分チャージで長時間光る「Glow HOTARU Flex」(ブリッジウェル)

電池がいらないケミカルライトや蓄光グッズは、防災リュックの中に1つは入れておきたいアイテム。使い方が簡単なうえに、濡れても問題なく使える点が大きなメリットです。私もキャンプ用リュックの中に折って使うタイプのケミカルライトを常備しているのですが、めったに使わないためリュックの底に押し込まれがち。これではいざというときすぐに取り出せません。もっと実用的なアイテムはないかと探していたところ、「Glow HOTARU Flex」(2480円/税込)を発見しました。

 

約100(長さ)×0.5cm(直径)ほどの塩ビ系エラストマー製チューブに、黄色い蓄光顔料の粒子が入っている同商品。チューブはとてもやわらかく、折り曲げても結んでも問題なく使えます。

 

 

蓄光なので使う前に光を当てておく必要がありますが、この粒子は太陽光なら約1分でチャージが完了。しばらく窓辺に放置してから部屋の電気を消したところ、まるで電源につないだライトのように明るく光り始めました。時間がたつと徐々に明るさが減っていくものの、最長で約10時間は光り続けますよ。

 

私は常に太陽光でチャージできるよう、リュックの外側に結びつけて使うことに。夜道を歩く際の目印にもなって安心です。

 

購入した人からは、「遠くからでもはっきり分かる明るさ」「やわらかいのに意外と丈夫で頼もしい」「短時間で長く光ってくれるからすごく助かります」といった声が。アウトドアや防犯グッズに、「Glow HOTARU Flex」を活用してみては?

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)

※価格は商品購入時のAmazon実売価格です。

TAG
SHARE ON