アウトドア
2020/11/2 10:30

キャンプ好き芸人・バイきんぐの西村も愛用!? ナイフと栓抜きが一体化した「ステンレススチール #10」レビュー

世界中のアウトドア用品を輸入・販売する「ハイマウント」では、折りたたみ式ナイフの専門ブランド「OPINEL」のアイテムも展開中。幅広い用途に対応したナイフが取り揃う中、お笑いコンビ・バイきんぐの西村瑞樹が愛用していることで注目を集めたのが「ステンレススチール #10」です。数々のキャンプメディアでも取り上げられており、ネット上では「この刃渡りが丁度いい」「シンプルながらも万能です」と好評の声が続出。耐久性やデザインにも注目しながら、使い勝手をレビューしていきます。

 

●キャンプに1本は持っていきたい「ステンレススチール #10」(ハイマウント)

先日久しぶりに友人たちとキャンプへ行った際、サプライズとしてワインボトルを持っていった私。しかしうっかり栓抜きを忘れてしまい、友人に借りるハメになってしまいました。普段はワインを飲まないため栓抜きもほとんど使わないものの、いざという時にないのはやはり困りもの。同じ失敗を繰り返さないようにと購入したのが、ナイフと栓抜きが一体化した「ステンレススチール #10」(2600円/税抜)です。

 

ブナ材でできた木目調のハンドルに、錆びにくくてお手入れしやすいステンレススチールの刃が収まっている同商品。折りたたんだ状態の全長は約13cmで、重さも約75gと持ち運びしやすい軽さになっています。

 

刃を立ち上げる際は、根本の金属部分を回してセーフティーロックを解除しないと取り出せない仕様。最初はつなぎ目部分が硬くなかなか刃を引き出せませんでしたが、刃を下に向けてハンドルを軽く打ちつければすんなり取り出せるようになりました。

 

 

刃渡りは料理や小枝の伐採などに便利な約10cm。試しに野菜を切ってみたところ、小さいながらも抜群の切れ味です。

 

柄の内側には栓抜きが埋め込まれていて、こちらも引き出すだけで使いやすい形状に。スクリュー部分も長く、コルクに深く差し込んで引き抜くことができますよ。

 

 

愛用している人からも、「荷物がコンパクトになってとても助かる」「お洒落なデザインで気分も上がるね」「手に馴染むハンドルも使いやすい」と高く評価されている「ステンレススチール #10」。キャンプの新しい相棒に迎え入れてみては?

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)

TAG
SHARE ON