アウトドア
2022/1/11 18:45

夏はビールジョッキ、冬場は保温マグ! 保冷にも保温にも使える「缶ホルダー」

澄んだ夜空に星が瞬き、焚き火が楽しい秋冬キャンプ。温かい料理のウマさが身に染みる季節だ。この時期のキャンプは初心者には難しく感じられるかもしれないが、アイテム次第で快適になる! 今回は、保冷にも保温にも使える「缶ホルダー」を紹介。

※こちらは「GetNavi」2021年12月号に掲載された記事を再編集したものです。

 

夏はビールジョッキとして冬場は保温マグに使える

【飲み物の保温・保冷にマスト】

CBジャパン

缶ホルダー

2186円

ビールと言ったらやっぱりジョッキでしょ! という人にオススメのジョッキ型保冷・保温マグ。夏場は缶ビールをセットして乾杯。冬場はマグとして飲み物を長時間温かくキープする。

 

【澄田’s Point】保温マグと保冷ジョッキの1台2役のアイデアが◎

「保温マグを探していたところこちらの製品を発見。350mlサイズの缶をセットすることができ保冷ジョッキとしても使えるので1年中活躍しています」(澄田さん)

 

私が選びました!

キャンプ好きライター

澄田直子さん

キャンプ歴15年。体力の衰えとともにミニマルキャンパーに移行中。最近は車中泊が定番スタイル。

 

※本稿の価格は10月13日時点のもの(編集部調べ)

TAG
SHARE ON