スポーツ
サッカー
2017/2/23 22:00

J復帰の清武も選出! ブンデスリーガ公式による「超絶技巧ゴール」トップ10

いよいよ今週末の2月25日、2017シーズンのJリーグが開幕する。

 

Jリーグは今シーズンからライブストリーミングサービス『DAZN(ダ・ゾーン)』と高額契約を締結。優勝賞金などに反映されたため、オフの間から各クラブに活発な動きが見られた。そのなかでも注目の移籍のひとつが、日本代表MF清武弘嗣のセレッソ大阪復帰だ。

 

昨年の日本代表戦において、原口元気(ヘルタ・ベルリン)とともに活躍が光った27歳の攻撃的MF。2018年のロシアワールドカップでは中心選手として期待される彼がこの冬、スペインの強豪セビージャから古巣であるセレッソ大阪への復帰を決断したことは、驚きを持って受け止められた。

入団会見をしました。 セレッソの為に全力で頑張ります。 . #cerezoosaka #46

A post shared by Kiyotake Hiroshi (@kiyotake_hiroshi_official) on

 

移籍の報告に際し、自身のブログで「ここ数か月、自分自身の中で本当に悩みました。自分のとって人生を決める決断だったかもしれません」としつつ、「ただ僕の決断なので、誰に何をいわれようが自信をもって前に進みます」と、力強くつづった清武。彼のような日本代表のトップ選手が帰還したことは、Jリーグにとって大きな意味を持つはずだ。

 

その実力は2016年夏までプレーしていたドイツでもいまだに高く評価されており、先日もブンデスリーガ公式がこんな動画を公開している。

 

リーグ歴代の「技術的に素晴らしいゴール」10選。珠玉のスーパーゴールが並ぶなか、8位に清武がハノーファー96時代に決めたゴールが!

 

クロスボールを胸でコントロールすると、そのまま右足でボレーシュート。持ち味であるチャンスメイクはもちろん、テクニックとアイデアにあふれるこのようなゴールを日本でも早く見たいところだ。

 

セレッソ大阪は25日の開幕戦、中村俊輔を獲得したことで話題のジュビロ磐田とホームで対戦する。