スポーツ
サッカー
2018/7/3 18:34

激闘だった日本vsベルギーに海外も感動!「今W杯ベストゲーム」

歴史的戦いとなったロシアワールドカップのベスト16、日本対ベルギー。

 

日本はスコアレスで折り返した後半、原口元気と乾貴士のゴールで2点のリードを奪うも、無念の逆転負けとなった。

今思い出しても悔しい気持ちでいっぱいだが、非常にスリリングだったこの試合は海外も熱くさせたようだ。

 

■The New York Times
「日本サッカー史上最高の試合になりそうだった」

 

■USA TODAY
「今W杯のベストゲーム。魔法、スピリット、笑劇、究極の残酷さが詰め込まれた爽快な乱打戦は、胸が張り裂けるような日本の失意で幕を閉じた」

 

■CBS
「今大会ここまでで最もエキサイティングな試合」

 

ただ、日本は奮闘したとしつつ歴史的な試合をしたのはベルギーというのが大勢。日本らしい技術と秩序、忍耐力で理想的な展開に持ち込んだだけに、それでも勝てなかった事実とは真摯に向き合う必要があるだろう。

日本サッカー協会(JFA)を中心にこの4年間で表面化した課題に取り組み、世界に遅れないよう前進。そして、東京五輪を経て迎える2022年のカタールワールドカップでは、改めてベスト8以上を狙うチームになってもらいたい。

TAG
SHARE ON