スポーツ
野球
2020/8/19 17:30

広瀬アリス本人も公認!? プロ野球界の“広瀬姉妹”対決がついに実現!

先日、日本のプロ野球界で、異例の盛り上がりをみせた珍対決が行われた。8月7日、京セラドーム大阪で行われたオリックス・バッファローズ対千葉ロッテマリーンズの1戦。特別なイベントが行われるわけでもないこの1戦にファンが注目したのは、1つの動画がきっかけだった。

 

 

その動画とは、パ・リーグTVが公開した「今夜『パ・リーグ 広瀬姉妹 対決』が実現」という1本の動画だ。ネーミングだけみても、なんのことだかさっぱりわからない人もいるだろう。実はこれ、野球ファンの間でまことしやかに囁かれていた噂が元ネタ。広瀬姉妹といえば、芸能界きっての美人姉妹としても有名な広瀬アリス、広瀬すず姉妹のこと。この2人に似ていると言われていたプロ野球選手が、千葉ロッテのマーティンとオリックスの榊原なのだ。

 

 

榊原が広瀬すず似と言われているのは、去年のファンフェスタで榊原が広瀬すずをテーマにした女装をしたことがきっかけ。ファンからも「似てる!」「そっくり」という声が多数届いたことから、いつの間にか球界の広瀬すずポジションとなっていたようだ。

 

 

しかしながら、もっと驚きなのがマーティンの方。ファンの間で似ていることが発見されてから、じわじわと有名になっていたが、その声がついに広瀬アリス本人にも届いてしまったのだ。

 

 

その結果、マーティンと広瀬アリスは相互フォローする結果となり、ファンの間では大きな注目を浴びた。

 

 

そして先日、ついに「うん、これは、私。笑」と似ていることを公認。マーティンは本人お墨付きの“球界の広瀬アリス”となったのだ。

 

 

宣伝動画が25万再生を超えるなど、異例の形で注目を浴びたマーティンと榊原の対決。結果は、榊原がマーティンを三振に抑えたため妹の勝利。同一リーグのため、今後も対決が見られるだろうこの2人。次は姉妹のどちらが勝利するのか、密かに注目してみてほしい。

TAG
SHARE ON