キャンプギア 関連記事

目下、空前のキャンプブームにあるのは言わずもがな。週末にキャンプ場へ行けば、ソロから家族連れ、友人家族が連なった大人数までさまざまなキャンパーが集い、見渡すかぎりキャンプギアで百花繚乱、という様相になっています。 &nb…

カナダオンタリオ州から上陸したアウトドアギアブランド、Wolf & Grizzlyの焚き火台「ファイヤーセーフ」とグリル「グリル M1」を、いち早くキャンプ場にて実践レポート。抜群の携帯性にデザイン性と、日本人好みのエッセンス盛りだくさんで話題になりそうなギア、その実力や如何に!?

今年は台風の被害によって全国各地で停電が相次ぎ、あらためて乾電池の存在価値が認識されたのではないだろうか。またごく身近でも、乾電池の真価がものを言うシーンはある。一例がキャンプだ。趣味のキャンプを通じて、日頃から乾電池の重要性を理解しているGetNaviの正田編集長とともに、乾電池の選び方をチェックしていこう。