VR | GetNavi web ゲットナビ

VR 関連記事

三船敏郎モチーフのアバターも!『レディ・プレイヤー1』キャラアート解禁

スティーブン・スピルバーグ監督の最新作『レディ・プレイヤー1』から、主人公ウェイド・ワッツのアバターをはじめ、三船敏郎をモチーフにした日本人役トシロウのアバターなど、壮絶な宝探しのアドベンチャーを繰り広げるトレジャーハンターたちのキャラクターアートが解禁された。

「VR」の「eスポーツ」ってどんな感じ? チーム対戦型VRゲーム「TOWER TAG」をプレイしてみた

東京・台場にある屋内型テーマパーク東京ジョイポリスにて、新アトラクションとして対戦型VRシューティングゲーム「TOWER TAG」が2月9日よりサービス開始。筆者もメディア向けの先行体験会でプレイしてきましたので、その模様をご紹介したいと思います。

「すごい相性良いと思う」VRモード搭載の「パワプロ2018」が話題! スポーツは近未来の楽しみ方で!

ゲームファンだけではなく野球好きからも愛され続けているロングセラーゲーム「実況パワフルプロ野球」シリーズ。4月26日発売予定の最新作「実況パワフルプロ野球2018」が1月9日にAmazonで予約開始となり、ネット上で盛り上がっている。

専門知識がなくても大丈夫? 誰でもVR/ARアプリを開発できる Amazonの「Sumerian」って何だ?

自社のVRヘッドセットをリリースしていたFacebook(傘下のオキュラス)、マイクロソフト、そしてGoogle。IT企業各社のVR/ARへの参入が本格化するなかで、もう1つのテクノロジー業界の巨人Amazonがどう動くのか注目されていました。

AmazonARSumerianVR

【2018年クラウドファンディング予測】デジタルデバイスは3つのコンセプトを中心に動く!

日本でもすっかり耳慣れた「クラウドファンディング」。GetNavi WebではKickstarterやIndiegogoといったアメリカのクラウドファンディングで大きな注目を集めているデジタル・デバイスを紹介してきました。

2018年はこれが流行る! ヒット商品大予測

それはさておき、今年も家電、映画、様々なモノが流行しました。「Get Navi」2018年2月号では、来る2018年に流行りそうな商品を分析しています。気になった商品をいくつか選んで紹介してみたいと思います。

AIGetNaviIoTVRロボット自動運転

日本発売が待ち遠しい! Googleの新型VRヘッドセット「Daydream View」は価格と手軽さが魅力

クリスマスが近づき、ギフトを提案する海外メディアが増えてきました。そのなかでもよく紹介されているのが、Googleが10月に発表したVRヘッドセット「Daydream View」の新モデル。なぜ注目されているのでしょうか。

DaydreamGoogleVR国際

高額支援者のリターンは「街」だと!? クラウドファンディングで「VR鉄道建設プロジェクト」がスタート!

10月10日、神田技研が「VR鉄道建設プロジェクト」のクラウドファンディングをCAMPFIREで開始。バーチャルリアリティ空間上に実寸大の鉄道を建設してしまおうという大プロジェクトに注目が集まっている。

海外にいながらドイツ工場の作業を体験! アウディが従業員研修にVRを導入

自動車メーカーや輸入車インポーターのキャンペーン会場などでバーチャルリアリティ(VR)が活用されるシーンも増えているが、より正確さが要求される仕事の場でもVRの利用は始まっている。ドイツのアウディAGは従業員の研修にVRを導入。どこにいてもVRゴーグルを装着することでインゴルシュタットのロジスティクスセンターでの作業をバーチャルで再現でき、コントローラーの操作によってパーツの移動や梱包といった作業を経験できるという。

未来のくらしを覗いてみる? 東京・表参道でフィリップスのイノベーションの過去・現在・未来を体感せよ!

フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、フィリップスのデザインと歴史を体感できる「Philips innovative design ~for better life~」を、東京・表参道にある「SO-CAL LINK GALLERY」で9月24 日まで開催しています。

カラオケ店×VRの意外なメリットとは? カラオケルームでVR体験ができる「KDDI カラオケVR」を体験レポ

8月22日よりサービスを開始した「KDDI カラオケVR」。これは、カラオケ店にてVRを楽しめるという画期的なサービスです。現時点で体験できるのはJOYSOUND品川港南口店のみですが、順次対応店舗を増やしていくとのこと。ということで、早速同店を訪れ、VRを体験してきました!

「VR」は目に悪いのか? 一石を投じる研究結果が発表される

最近、VR(仮想現実)が新時代のエンターテインメントとして世の中に定着しつつあります。都内でVR体験スポットが増えているだけでなく、一部カラオケ店でも本格的なVRコンテンツが楽しめる機器の提供をスタート。VRゲームを愛する人たちの間で注目を集めています。

「カーネルおじさんの顔が怖すぎる」ケンタッキーが導入した「VR研修プログラム」が話題に!

アメリカの「ケンタッキーフライドチキン」(以下:KFC)が、従業員の研修にVR技術を導入したことが報じられた。調理工程を映像で疑似体験できる教材として運用しているのだが、その内容には「映像が無駄にホラーテイストで笑う」との声が上がっている。

注目ポイントは扇風機!? 富士急のVRアトラクション“ほぼ”ドドンパ&FUJIYAMAがシュールすぎる

今年もお盆休みの時期がやってきた。そんななか、夏休みの定番お出かけスポット・富士急ハイランドに画期的すぎるアトラクションが登場。TwitterをはじめとしたSNS上では、「こんなのアリなのか!?」と話題になっている。

この夏に絶対行きたいアトラクション「VR ZONE SHINJUKU」の魅力ーー「ドラゴンボール」「エヴァ」「マリオ」の世界を味わえる夢の体験が大好評!

この夏どこかに遊びに行きたいけど「暑いのは嫌!」。そんなことを考えている人におススメなのが、7月14日に東京都にオープンしたアミューズメントパーク「VR ZONE SHINJUKU」。冷房の効いた部屋の中で、最先端の技術を使用したまったく新しい体験できると話題だ。

...