VR 関連記事

社員の育成にバーチャルリアリティ(VR)を導入する企業が少しずつ増えてきています。牛めしやカレーなどを全国で提供する「松屋フーズ」も、1170ある店舗で新人アルバイト向けに接客トレーニングのVRを導入しました。リアルな映像を見ながら、自分が実際にお客さんに対応している感覚で、接客の手順やコツを体得できる研修コンテンツです。

VRアトラクションを体験できるエンターテイメントスポットなどが増えていますが、VRを優雅に楽しむのなら、飛行機に乗るという選択肢もあります。ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)が8月中旬、搭乗客にVRヘッドセットを提供するサービスをイギリスで初めて開始すると発表しました。

バンダイナムコアミューズメントの新VRアクティビティ「ゾンビサバイバルゲーム ハード・コール」体験会に行ってきました。このゲームは6月29日から「VR ZONE OSAKA」、7月12日から「MAZARIA(マザリア)」にて稼働予定です。