話題
2018/11/15 10:50

チーズとトマトのダブルパンチ! 松屋の限定メニュー「チーズうまトマハンバーグ定食」にノックアウト

本格的なお店の味を楽しめる“テイクアウト”。料理の支度をする手間が省けて、時間のない現代人にとっては大助かりです。また近ごろはさまざまなお店で「お持ち帰り」システムが導入されたため、幅広いテイストの料理が自宅で味わえることに。この記事では続々と増え続けるテイクアウト商品をターゲットにしてご紹介していきます。

 

●「チーズうまトマハンバーグ定食」(松屋)

大手牛丼チェーン“松屋”は、「牛めし」だけでなくカレーや定食といったメニューも取り揃えています。なかでも定食メニューは“和食・洋食・中華”などの豊富なバリエーションで、ネット上では「ガッツリ系の定食がたくさんあるから大好き」「ハンバーグ系の定食が出るとつい食べちゃうんだよね!」と好評の声が。そこで今回“テイクアウト”してきた商品は、松屋の期間限定メニュー「チーズうまトマハンバーグ定食」です。750円の洋風ハンバーグは、一体どんなテイストに仕上がっているのでしょうか。実際に食べてみて、チェックしたいと思います!

 

同商品は、ごはんとおかずが別々に盛られた“セパレートタイプ”。容器を開けてみると、中からふっくらしたご飯とチーズが乗っているハンバーグが出てきました。ハンバーグにたっぷりかかったトマトソースがキラキラと輝き、見ているだけでも食欲がアップ。ソースの芳醇な香りが漂ってきて、「いただきます!」と言うのを忘れるくらいに早く食べたくて仕方がありません。

 

それではまずハンバーグから味見していきましょう。ひとくち食べてみると、あふれ出す肉汁とフレッシュなトマトの酸味が絶妙にマッチ。さらにとろとろのチーズとソースが交わり、旨味だけでなくコクも増します。また付属の“半熟玉子”を乗せると、まろやかテイストになって食べやすさが抜群。あまりにも美味しすぎて、無我夢中で完食してしまいました。ちなみにハンバーグに集中しすぎて忘れていましたが、サラダもついてきます。

 

 

 

同商品を食べた人からは、「和風も好きだけど、やっぱりトマトソースが一番だね!」「ご飯と相性ばっちり」「温玉乗せると違った味わいが楽しめるから最高!」「ご飯が何杯でも食べれちゃう」「本当に大好きなメニューだからレギュラーメニューにしてほしい!」と絶賛の声が続出。発売終了日はまだ発表されていないので、気になる方はなくなる前にお近くの松屋まで急ぎましょう!

TAG
SHARE ON