乗り物
自転車
2019/7/16 10:15

【マニア推薦の逸品】ロードバイクブームのいま、伝統あるクロモリフレームに“大人の余裕”を感じた

日ごろから取材や撮影で数多の製品に触れ、品質を詳しく吟味している各業界の目利きたち。彼らは、本当に買うべきモノを熟知する“買い物の達人”です。「個人的に欲しい」「自分でおカネを出して買いたい」アイテムへの愛を語ってもらいました!!

 

モーター誌の編集長を務めていた並木政孝さんの物欲を刺激するのはロードバイク。乗り心地と耐久性に優れるクロモリフレームのBALLAD Ωには、大人な魅力が満載です。

 

<モーターライター並木政孝さんのセレクト>

FUJIの”アーバンコミューター”バイク

FUJI

BALLAD Ω

11万6640円

アーバンクロモリのBALLAD最上位モデルは、精悍でスタイリッシュなデザインが魅力。パテッドクロモリ管を採用したプラットフォームにシマノ SORAコンポーネントを搭載し、快適な乗り心地を実現します。質量は9.8kg。

【自腹買いのワケ】しなやかで耐久性の高いクロモリフレームが快適な乗り心地を実現

 

熾烈な技術競争をしり目に大人の余裕を感じさせる一台

ここ最近のロードバイクブームを受けて、世界中のメーカーが覇権を握るべく、矢継ぎ早に新技術を採用したモデルを投入しています。軽量のカーボンフレームに電動や無線式のコンポーネントを備え、制動部分には油圧式のディスクブレーキを搭載するなど、革新ぶりは目覚ましいです。

 

とはいえ、その進化はいまだ過渡期。軽自動車並みの価格になった最新ロードバイクを見て、「これも数年後には陳腐なモノになるのでは……」という不安に苛まれるのも事実です。そんな時代だからこそ原点に立ち戻り、伝統あるクロモリフレームバイクを選びたくなります。

 

BALLAD Ωは、クラシックカーや機械式時計を愛でるような、大人の余裕を感じさせてくれる一台です。しなやかで耐久性に優れるクロモリフレームに、シマノ製のコンポーネントを組み合わせて快適な乗り心地を実現。街乗りからロングライドまで、走る楽しさを満喫できます。熾烈なロードバイクの技術競争をしり目に、時代に流されないスタイリングで我が道を行く名車です。

 

本車を目にしたとき、「少し愛して、長~く愛して」という古いテレビCMのキャッチコピーを思い出しました。長い人生を共に過ごす相棒になってくれると確信できます。

 

ココに魅かれる!

【その1】ライダーの脚力を問わず走る楽しさを満喫できる

シマノ製9速コンポーネントSORAを搭載。「トップグレードのコンポーネントではないものの、性能の高さに定評あり。ライダーの脚力を問わず、走る楽しさを満喫できます」(並木さん)

 

【その2】スポーティなドロップハンドルは街乗りでも扱いやすく疲れにくい

オーソドックスなドロップハンドルを採用。「様々なポジションを取れるため、街乗りでは扱いやすく、ロングライドでも疲れにくいです。黒で統一されたカラーも精悍」(並木さん)

 

【その3】時代に流されることのない精悍なスタイリング

マットブラックの精悍でスタイリッシュなクロモリフレームは、時代に流されない普遍のスタイリングです。「クラシックな富士山のエンムレムもカッコいいです」(並木さん)

 

【コレもガチで欲しい!】

汚れたアウトドア用品を自宅で手軽に洗いたい

ケルヒャー

マルチクリーナー OC 3

実売価格1万9430円

充電式バッテリーと4ℓの給水タンクを搭載するモバイルタイプの高圧洗浄機。「アウトドアで汚れたクルマやキャンプ用品は、これで手軽にクリーンアップ。電源や水道がないところでも使えるのが便利です」(並木さん)

 

【関連記事】

「e-bike」のオススメモデルは以下の記事で紹介しています↓

入門サイクリストにすすめたい! デザインと乗り心地を兼ねた「e-bike」8モデル

TAG
SHARE ON