雑貨・日用品
2018/10/11 10:30

ペットボトルを一瞬で圧縮! ポンプを引くだけで使いこなせるダイソー便利アイテム「ペチャンコポンプ」

身の回りの生活用品から食品まで、何から何まで取り揃えている100円ショップ。しかし商品が豊富にありすぎるあまり、見落としているモノも多いかも。本稿では、値段以上の働きをしてくれる便利なグッズをレビューして大紹介していきます!

 

●「ペチャンコポンプ」(ダイソー)

ゴミ出しのなかでも、ペットボトルの処理には苦労している人が多いようです。実際にネット上でも、「ペットボトルがたまっちゃうと潰すのも一苦労なんだよね」「朝の忙しい時にうまく潰せないと、どうしてもイライラしちゃう」といった主婦からの悲痛な叫びが数多くあがっていました。

 

 

そこで今回は、簡単にペットボトルをペシャンコにできるダイソーのアイテムをピックアップ。手でつぶすよりもスムーズにペットボトルを小さくできるので、ゴミ出しする時に役立ちそうな予感がします。早速その使い勝手をチェックしていきましょう!

 

「ペチャンコポンプ」は、パッケージにも書いてある通りペットボトルを1/4の大きさに圧縮できるアイテム。風船の空気入れのようなフォルムを思い浮かべるとイメージしやすいかもしれません。

 

では2リットルのペットボトルを用意して、ゴミ出しする前の下準備からスタート。まずはペットボトルの口に、ボトルの先端をグリっと入れこみます。先端はゴム素材のため、ペットボトルの口がしっかり安定しました。この状態のまま片手でポンプを手前に引くと、“バリバリっ”と音を立てながらペットボトルが一瞬でコンパクトなサイズに! キャッチコピー通り1/4ほどの大きさになったペットボトルには、かなりうれしい衝撃を受けました。またつぶす時は、予想よりも力が必要ありません。これなら女性や子どもでも難なく使いこなせそう。

 

しかしポンプをペットボトルの口から外すと、徐々に形状が元の姿に…。慌ててペットボトルの蓋をしたところ復元が抑えられたので、圧縮したあとは蓋をして保管することをおすすめします。

 

「ペチャンコポンプ」は実際に多くの家庭で愛用されているようで、「かさばるペットボトルがこんなにスリムになるなんて!」「空気を抜くだけでできるのがかなり優秀」「子どもにお手伝いでやらせたらハマってずっとやってくれる」と大好評。

 

機能性がバッチリ備わった「ペチャンコポンプ」は、ダイソーで200円の商品として販売されています。気になった人はお早めにダイソーへ足を運んでみてはいかが?

TAG
SHARE ON