雑貨・日用品
2018/10/25 10:30

大さじ+小さじ+計量カップは使い勝手バツグン! 実験器具のようなフォルムがキュートな100均アイテム「ミニ計量カップ」

身の回りの生活用品から食品まで、何から何まで取り揃えている100円ショップ。しかし商品が豊富にありすぎるあまり、見落としているモノも多いかも。本稿では、値段以上の働きをしてくれる便利なグッズをレビューして大紹介していきます!

 

●「ミニ計量カップ」(キャンドゥ)

家庭で料理をする時に、必須になってくるのが計量スプーン。液体だけでなく砂糖などの粉末も計れますが、調理中の慌ただしい時に手で持って計量するのは少し厄介かも…。そこで今回は、片手で調味料を計量できる「計量スプーン」をピックアップしていきましょう!

 

「ミニ計量カップ」は、大さじ、小さじ、計量カップの3役を兼ね備えた100均グッズ。3役同時にこなしてくれるので、調理中に計量スプーンを間違えたり、持ち変える手間がグッと軽減できそうな予感がしますね。

 

まず同商品を真横から覗いてみると、10から50までの目盛りを発見。“液体用”の目盛りが刻まれています。円錐を逆さまにしたようなフォルムなので、目盛りの幅が1つずつ異なっていました。すべて幅が違う目盛りは、同商品の“個性”とも取れて可愛らしい印象です。水を大量に使う煮つけの時は普通の計量カップ、少ししか使わない炒めものは「ミニ計量カップ」というように区別しても使いやすそう。

 

続いてカップを上から覗きこむと、ここには2つ目の目盛りが! 大さじ・小さじの杯数が、容器の“内側”に印字されていました。これなら上から覗きこんで調味料を入れることが可能。砂糖や塩などの粉末はこぼれやすいので、口の部分が広くなっているデザインはかなりありがたいですね。

 

またミニ計量カップのマチが安定しているので、キッチンに置いたまま使えるのはうれしいポイント。ちょっとしたスキマ時間に片手で焦らず計量できますよ。

 

計量スプーンと計量カップが合体している「ミニ計量カップ」は、ネット上で話題沸騰中。実際に購入している人も多いようで、「大さじと小さじを持ち変える手間が省けて嬉しい」「サイズ感が可愛くて思わず買ったけど、思ったより使える子でびっくり!」「科学の実験で使いそうなフォルムがキュートでお気に入りです」「カップが安定していてこぼれる心配がないのが良いね」といった大興奮の声が上がっていました。

 

手の平にちょこんと乗るくらいのコンパクトなサイズ感なので、収納にも困らない「ミニ計量カップ」。料理の効率をアップさせたい人は、一度チェックしてみてはいかが?

TAG
SHARE ON