雑貨・日用品
2019/5/15 17:30

「メンズデオドラント」はどれが最強? ロフト広報厳選品を実際使ってランキング

顔のテカリ、薄毛、加齢臭――年齢を重ねるごとに男性特有の悩みは増えるもの。そこで、メンズコスメを多数扱うバラエティショップ「ロフト」の広報さんを直撃。最近の注目アイテムを聞き、その実力をチェックしました。●肌質や肌の状態により使用感は異なります

 

【関連記事】
イメージで差をつけたい男子注目! 「メンズ美容」4大ニュースと最新アイテムをチェック

 

【厳選してくれた人】

ロフト 田中寛子さん

大型雑貨店「ロフト」の広報担当。新商品や、季節ごとに行う各イベントのPRなどを担当しています。

 

メンズコスメ市場は若い世代から徐々に拡大中

近年ドラッグストアなど身近な店でもメンズコスメの棚が増えていますが、なかでも「ロフト」は圧倒的です。そこで、現状のメンズコスメ市場や今後の展望について、ロフト広報の田中さんに話を聞きました。

 

「メンズコスメの取り扱いは渋谷ロフトで約10年前に始まり、当時はアクネ系の化粧水が人気でした。最近はそれに加え、洗顔料やBBクリームも右肩上がりで、男性の美意識の高まりを感じますね。ブランドも増え、特に美容室系ブランドが盛り上がっています。

 

お客さまは現状25~35歳の若い方がメインですが、これからさらに拡大が見込める期待のジャンルです。今年は初めてメンズ向けのコスメフェスも開催するので、ぜひアラフォー、アラフィフ……それ以上の方もお越しください!」

 

↑渋谷ロフト店内のメンズコスメ売り場。グルーミングから化粧水、メイク小物までトータルで揃います

 

デオドラント編

最近メディアで取り上げられることの多い「スメハラ(スメルハラスメント)」。印象を大きく左右する“ニオイ”は、携帯性の高いアイテムでこまめにケアしましょう。

 

【試した人】

本誌副編集長 川内一史

加齢臭やミドル脂臭に気付かれたくない一方、香りの強いデオドラントもNG。そんな多感な年ごろ。

 

【第3位】 ユニセックスで使えるフレッシュ! フルーティの甘く爽やかな香りが◎

SRPジャパン

サムライ アクアマリン フレグランス ボディシート

648円

サッとボディを拭くだけで、気になる汗やベタつき、ニオイをしっかり除去します。フレッシュ フルーティの甘く爽やかな香りは、ユニセックスで使用できます。しっかりと皮脂も取り除くタイプ。アラン・ドロンプロデュースのサムライが一世風靡した時代を知る私からすると、かなりイメージと違う香り。驚くほど爽やかです。(川内)

 

【第2位】 バーム状ならではのほどよい香りが持続しビジネスシーンにも最適

プラウドメン

グルーミングバーム(グルーミング・シトラスの香り)

3024円

グルーミング・シトラスの香りを練り込んだ全身クリーム。ほどよい香りを長時間持続でき、時間の経過とともに変化を楽しめます。香水ほど主張しないため、ビジネスシーンにも最適。耳の裏側など加齢臭が気になる部分に少量塗り込むと、ほんのりいい香りに。香水のようなやりすぎ感はなく、デオドラントから逸脱しないレベルで使いやすいです。(川内)

 【第1位】 ニオイの元にアプローチする銀イオンをたっぷりと配合

バルクオム

ザ フェイスシート

1080円

オリーブ油に着目したクレンジング成分や、吸着型ヒアルロン酸をたっぷり染み込ませ、汗・皮脂汚れを落としながらうるおす汗拭きシート。ニオイの元にアプローチする銀イオンも配合。皮脂を適度に落としながら、化粧水でしっとりと覆い、長時間うるおいをキープ。シートが上質で、ゴシゴシ拭いても肌を傷つけにくい。自分でも購入しようと思いました。(川内)

 

文/保谷恵那(本誌) 撮影/高原マサキ(TK.c)

TAG
SHARE ON