雑貨・日用品
2021/9/2 10:30

キュートな“くま”は超多機能!? 充電器としても使える「クマ型USBハンディ扇風機」レビュー

コンシューマー商品の開発や販売を行っている医療機器メーカー「MEDIK」。同社が販売している「クマ型USBハンディ扇風機」は、フジテレビ系列で放送中の「めざましテレビ」内の“小型ファン特集”でも紹介された話題のアイテムです。ネット上でも「まずシンプルに見た目がかわいい!」「想像以上にいろいろな機能がついてるのもいいね」と好評を集める同商品の使い心地を、さっそく試してみましょう!

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

●かわいい顔して超多機能な「クマ型USBハンディ扇風機」(MEDIK)

最近では外出時に“小型ファン”を持ち歩いている人も多いですよね。今まで「かさばりそう」と小型ファンを持っていなかった私も、今年はついに買ってみようと決意。何かいい商品はないかと探していたところ、偶然「クマ型USBハンディ扇風機」(2543円/税込)を見つけました。

 

“くま”のどこか愛着がわく表情がかわいらしい同商品は、組み立てることで手のひらに収まる程度の小型扇風機として使用可能。コンパクトに収納されているため、持ち運びやすいのも高ポイントです。

 

 

また、複数の使い方ができ、手持ちとしてだけでなく置き型ファンとして使ってもOK。収納ケースに本体を差し込めば、あっという間にハンディ扇風機が自立します。事務仕事などの際にデスクに置いて使うにもぴったりのサイズですよ。

 

さらに同商品は風量を3段階で切り替えられ、気温に合わせて好きな風量を選べる仕様。実際に3段階の風量を試してみましたが、1番弱い風量でもしっかり風を感じることができました。外出時に使うことが多いアイテムなので、静音設計なのもGOOD。

 

他にも「モバイルチャージャー」機能がついており、持ち運び用の充電器としても活躍します。1つで扇風機と充電器の2つの役割を持つとは、まさに一石二鳥ですね。

 

実際に使っている人からも、「小型ファンとか充電器って意外と重いから、荷物が減って助かってます」「想像以上に風量も強いし、快適で感動した!」と好評の声が続出しているよう。可愛さと機能性を両立した「クマ型USBハンディ扇風機」を、ぜひチェックしてみては?

 

※価格は商品購入時のAmazon実売価格です。

TAG
SHARE ON