AI 関連記事

AIが新たなマンガのペンになる!? 白泉社からAIが自動着色したカラーマンガが配信スタート!

AIが進化すれば人の手は必要なくなる。そんな声が聞こえるようになり、近年ではスマートスピーカー始め、生活レベルでAIが活躍する状況が続いています。アート、モノ作りの世界でも、例えば定型的な文書作成はAIで自動的に作成されるようになるなど、さまざまな活躍を期待されています。そんななか、日本が誇る文化「マンガ」で、AIを用いた新たな展開が見えました。白泉社と博報堂DYデジタルが、深層学習技術による線画自動着色サービス「PaintsChainer(ペインツチェイナー)」 を活用したカラー版マンガ作品の配信を開始したのです。

CES 2018でみてきたスゴすぎ“AI”で確信! AI抜きの生活があり得なくなるワケ

1月9日〜12日に米ラスベガスで開催されたCES 2018。出展する多くの企業が「AI」というキーワードを掲げていました。AI(Artificial Intelligence=人工知能)は、クルマ、ロボットのみならずスマートデバイスや家電にも欠かせない技術に。しかし、形としては見えにくいものなので、何がどう便利になるのかがわかりにくいですよね。それを、わかりやすい形で展示し、来場者の注目を集めていたのがオムロンです。

AIFORPHEUSLGLG StylerThinQオムロン

あなたが欲しい服をAIが作る!? 加速するファッションの「デジタル化」と「パーソナル化」

ECサイトを開くとポップアップが出現。「あなたが欲しい服はこちらでしょうか?」

2018年はこれが流行る! ヒット商品大予測

それはさておき、今年も家電、映画、様々なモノが流行しました。「Get Navi」2018年2月号では、来る2018年に流行りそうな商品を分析しています。気になった商品をいくつか選んで紹介してみたいと思います。

AIGetNaviIoTVRロボット自動運転

あなたの運命はデータ次第!? 世界で実用化が進むAIを使った自殺予防と予防医学

アメリカでは、大統領選挙におけるFacebookでのフェイクニュース拡散の影響について、いまだによく語られています。炎上を扇動するような内容のコメントやツイート、動画がロシアから大量に投稿されていたことが判明し、それを目にしたFacebookユーザーは1億2600万人いたというニュースが連日話題になっています。

「ワインを知りたい!でも聞けない」というワイン知ら恥の人はAIボット「みのりさん」に聞くべし

ワインについて実はあまり知らないという人は多いのではないでしょうか。勉強したいけど難しそう、恥ずかしくて他人には聞けない、という声も聞こえてきそうです。今回は、そんなワイン知ら恥(知らなきゃ恥ずかしい)の人に、マストなサービスをご紹介。

AIが画像に映っていないものまで“復元”するだと!? 海外で話題の無料サービス「Let’s Enhance」を使ってみた

テクノロジーが発展しても、画質の粗い画像には悩まされ続けます。「SNSのプロフィール画像に良さそう!」と思ってもサイズを拡大するとモザイクのようになってしまったり、昔の画像を使おうと思ったらサイズが小さいものしか見つからなかったり、

AILet's Enhance写真国際画像

世界初、ロボットに市民権! 人型ロボット「ソフィア」はブラックジョークがお得意な模様……

人工知能(AI)の発達によって、まるでペットのように人間の友だちになることを目的としたロボットが開発されています。SONYの新型aiboの発表や、たまごっちの復刻版の発売は記憶に新しいですよね。

【動画あり】ソニーの愛犬ロボット“aibo”、ますます可愛くなって11年ぶりに復活!

ソニーが1999年に発売した「aibo(アイボ)」を覚えていますか? 2006年に惜しまれつつ開発を休止したエンタテインメントロボットが、このたび11年の時を経て復活を遂げることになりました。生まれ変わったaiboも、名前はむかしの「アイボ」のままですが、内容はソニーのAIやロボティクスの最先端技術が惜しげもなく詰め込まれています。どんな製品なのかレポートしましょう。

AIaiboソニー

ニルヴァーナではなくNervana! インテルのAI向け新プロセッサーは「2020年までにAIのパワーを100倍にする」

「インテル入ってる」で話題になったCPU(中央演算処理装置)メーカーのインテル。コンピューターにあまり詳しくない人でもプロセッサーといえば、その名前が浮かびますよね。

「現実がガンダムの世界に追いつこうとしている」 球体ペットロボット「ハロ」商品化に期待の声

「機動戦士ガンダム」シリーズでお馴染みの「ハロ」が、AI搭載の対話型コミュニケーションロボットとして商品化。10月3日から6日にかけて開催された「CEATEC JAPAN 2017」でお披露目され、ファンのみならず会場の人々の注目を集めた。

「空清ってホントに効いてんの?」最大の疑問に完全解答! AIとスマホで「空気が見える」シャープの空気清浄機

シャープは先日、“空気清浄の必要性と効果を実感できる”加湿空気清浄機「KI-HX75」を発表しました。発売日は9月21日で、実売予想価格は8万3000円(税別)。では一体、どんなものなのでしょうか。

人工知能が人間を越える日のためにすべきこと――ソフトバンク・孫正義氏がロボットビジネスの展望を語る!

ソフトバンクグループが法人企業向けに開催するイベント「SoftBank World 2017」の開幕基調講演に、代表取締役会長 兼 社長の孫正義氏が登壇。「情報革命」の時代に向けて、今後ソフトバンクとしてスマートロボットやIoTのビジネスにどう関わっていくのか、展望を語りました。

Facebookメッセンジャーの進化がスゴイ! 搭載AIのおかげでSNS上の人間関係が楽になりそう

みなさんは、Facebookのメッセンジャーに搭載されているAIアシスタントがどんどん賢くなっているのをご存知でしょうか? 4月にリリースされた人工知能機能「M」が、いつの間にかパワーアップ!

AIFacebook

「悲しすぎるだろ……」架空の友達とチャットできるメッセージアプリが大流行の予感!

LINEなどのメッセージアプリは、いまや定番のアプリとして多くの人に利用されている。しかし最近では、「悲しすぎる」メッセージアプリが流行の兆しを見せており、「何のために使うんだ…」「余りにも寂しい」と話題になっているのだ。[caption id="attachment_139128" align="...

...
calbee

人気の動画ニュースVideo News

20180204_y-koba1_ic_R

【aibo動画まとめ】ソニー「aibo(アイボ)」を愛せるかな? リアルだけど不気味さは皆無!!

20180126_y-koba7_ic_R

【体験動画】ゲレンデを疾走する「タクシー」が本当に楽しすぎ! 上りも下りも迫力満点!!

GN1802_P131-O

ゲーム芸人が不朽の名作「マッピー」でノーミスクリアにチャレンジしてみた【ゲーム芸人フジタの挑戦】

VIEW ALL

日産

インフォメーションInformation

VIEW ALL

calbee
calbee
日産
ロワード
dTV
blueair
kurabest
calbee
PAIONIA
IT'SCOM
omron
omron
maittake
honmonokeikaku
週刊GetNavi