グルメ
2018/5/4 11:00

1位のポテチは「ながら」では食べたくないほどの逸品! カルディ「プチ贅沢チップス」ランキング

行楽に出かける時も、家でゆっくりと過ごす時も、スナック菓子は欠かせないパートナー。今回は、カルディコーヒーファームで見つけたプチリッチなチップスを、美味しかった順にご紹介します。どれも香ばしく、歯ざわりも最高。ぜひお試しあれ!

 

【第3位】

トウモロコシの香ばしい風味とワイルドな食感がたまらない!

カルディオリジナル 

タコスチップ チリ味 120g

270円(税込)

まずはコーントルティーヤをカラリと揚げたタコスチップス。ピリッとしたチリフレーバーがクセになりそうな一品です。かみしめた時の風味と舌触りがワイルドで、満足感はバッチリ。味つけ自体は濃くないので、バリバリと一袋あっという間に食べられます。もちろん、アボカドディップやサルサなどをつけて食べると一層美味しく楽しめそう。ぜひアレンジも試してみて。

【第2位】

酸味の効いた絶妙な味つけで、ビールがグイグイ進む!

ラ・カシータ 

アボカド トルティアチップス 75g

198円(税込)

お次はトルティーヤにアボカドを練りこんだ、メキシカンなチップス。こちらもクリスピーな歯ごたえとトウモロコシの香ばしい香りが抜群で、一回食べ始めると止まらない美味しさ。少し酸味のある味つけも絶品で、ビールがグイグイ進む魅惑の仕上がりになっています。そのまま食べても美味しいですし、サルサやディップ、タバスコなどをつけて味の変化を楽しむのもアリ。

【第1位】

じゃがいも本来の風味と塩の旨みがシンプルに楽しめる

サラトガスプリング 

ケトルクックチップス シーソルト 70g

198円(税込)

ナチュラルな塩味の堅揚げポテトチップス。ザクザク・バリバリ食感は釜で揚げる「ケトルフライ」製法ならでは。原材料はジャガイモと塩と揚げ油のみ。じゃがいもが本来持っている旨みやミネラルたっぷりの塩の旨み、そしてクリスピーな歯ざわり。全てが高次元でバランス良く調和しています。飾ることなくシンプルな味ですが、素材の良さを極限まで引き出している、と感じる逸品。本品だけは、テレビを見ながら…などの「ながら」でなく、ちゃんと向き合って食べたいところ。それくらい完成度が高いポテトチップスです。

さすがはカルディ、香りも歯ごたえも、どれも次元の違う完成度。子どものおやつだけでなく、大人の来客に出しても喜ばれそうです。たまにはちょいリッチにわうポテチ、ぜひお試しください。ただし、手が止まらなくなるので、くれぐれも食べすぎにはご注意を!

TAG
SHARE ON