グルメ
2018/6/28 11:00

空間もフードも高級ホテル品質!「ヒルトン東京お台場」のBBQとビアガーデンが最高

これからの季節はBBQやビアガーデンなど、外で食べ飲みするのが楽しいですよね。とはいっても、そのディテールは野趣あふれるものから洗練されたものまで千差万別。今回紹介するのは、非日常感たっぷりの都会派BBQとビアガーデンです。

 

「ヒルトン東京お台場」では、なんとどちらも楽しめてしまうのです。道具や食材の用意も不要なうえに、シーサイドホテルでおしゃれに。ちょっぴり贅沢な“夏の風物詩”をレポートしていきます!

 

 

レインボーブリッジを見ながら、おしゃれに本格BBQ

ということでさっそく、夕刻の「ヒルトン東京お台場」へ。

↑広々とした建物のてっぺんには「HILTON」の文字

 

ホテル内にあるバーベキューテラス「アブレイズ」は、海風を感じる開放感たっぷりのテラス席が広がるスペース。

↑開放的ながらも手入れが行き届いた空間

 

↑レインボーブリッジを一望できます!

 

こんな絶好のロケーションでワンランク上のBBQとは、なんとも贅沢ですね。もちろん食材も上質なんですが、それだけではなく、ホテルならではの手間をかけた料理も楽しめるのもポイント。しかも本格的な炭火焼きなのに無煙、という至れり尽くせりな内容です。

↑こちらが「プレミアムB.B.Q」ひとり8000円(ドリンク別)。写真は2人前

 

↑具材たっぷり、色鮮やかなコブサラダ

 

国産牛のサーロインやカルビといった上質なお肉に加えて、料理長オリジナルのスパイシーなデュカスパイスを使った「バッファローチキンウィング串」にも注目です。

↑お肉系のプレート

 

オマール海老やホタテなど、魚介系も豪華。牡蠣とパスタを合わせた「オイスター ペペロンチーノ風」などのオリジナルも。

↑こちらは魚介系のプレート

 

先ほどのコブサラダもそうですが、野菜がたっぷり。女性にもうれしいですね。

↑色とりどりの焼き野菜

 

こだわりの品々を、ジンジャーソース、バーベキューソースの2種類のソースでいただきます。デザートは好みの焼き加減で食べるマシュマロです。

↑無煙ロースターなので、煙やニオイも気になりません!

 

↑モヒート(写真左)と生ビール(写真右)。ドリンクは別途注文です

 

どのメニューも素材自体のおいしさが際立っているのと、手が込んだ料理もあって最後まで飽きません。ただBBQを楽しむだけでなく味にもこだわりたい、という方には特にオススメです。

 

今回ご紹介したのはプレミアム版ですが、もう少しお手頃なランチ(平日5000円、土日祝6000円)や、通常版ディナー(6500円)もありますので、予算に合わせてお楽しみください!

  1. 1
  2. 2
全文表示
TAG
SHARE ON