グルメ
立ち食いそば
2016/6/6 11:58

【昼は立ち食いそば】顔よりも大きい巨大かき揚げを堪能!! 虎ノ門の「大?田そば」に胃袋をつかまれる

立ち食いそば店の食べ歩きが趣味で、立ち食いそばムックも執筆したことがあるライター、平島憲一郎さんが気になるお店をレポートするコーナー。今回は、ボリューム満点のかき揚げそばが人気を博す、東京・虎ノ門の「そば処大?田」を紹介します。

 

のどごし抜群のそばと巨大かき揚げが大人気!

↑入口の上に掲げられた手書きの巨大な品書きにも味がある
↑入口の上に掲げられた手書きの巨大な品書きにも味がある

 

虎ノ門は数多くのビジネスマンが働く日本有数のオフィス街。その真ん中に、基本に忠実なそば作りで人気の店、「大?田」がある。

 

麺は古くから続く老舗ブランド・嘉味庵の「白そば」を使用。大釜でゆでたそばは、のどごしが格別だ。つゆはキリッとしながらほのかに甘く、さば節、かつお節などで取った柔らかなだしのうまみが口の中に広がる。

↑冷したぬきそば(390円)。きゅうりやかまぼこも入って食感と彩りが楽しい
↑冷したぬきそば(390円)。きゅうりやかまぼこも入って食感と彩りが楽しい

 

店の名物は巨大かき揚げで、「大?田そば」はえびやいかなどが入ったかき揚げをトッピング。さらに「超大?田そば」は、人の顔ほどもある特大かき揚げにプリプリ食感のえびと風味のいい小えびの2種類が入っている。

↑超大?田そば(690円)。えびかき揚げは問答無用のインパクトで、揚げ置きでもサクサク食感なのがいい
↑超大?田そば(690円)。えびかき揚げは問答無用のインパクトで、揚げ置きでもサクサク食感なのがいい

 

店を出るときに女性店員が「行ってらっしゃいませ!」と元気に声をかける接客も好評。常連客は、胃袋もハートもしっかりつかまれているようだ。

TAG
SHARE ON