グルメ
お酒
2019/3/5 21:15

特別なクラフトビールで復興支援!宮城・東松島産「希望の大麦エール」を飲んでエールを送ろう

 

ロースト香と甘味にほどよい苦みが加わってウマい!

完成したビールの味もレポートしていきます。「希望の大麦エール」は、大麦の味わいを感じるアルトタイプのエール(上面発酵)ビール。店舗によってグラスの大きさが異なるため価格も変動し、680~700円で販売されます。

↑これは試飲用のグラス。「お茶の水テラス SUPER〝DRY”」では、もっと細長くて脚の付いたグラスで提供されます

 

飲んだ感想は、カラメルのニュアンスをおびた麦芽のロースト香をほんのり感じました。飲み口のタッチは柔らかく、麦の甘味が豊か。ほどよいシャープな苦みもあって、そのままでも食事との相性もいい、好バランスな味わいだと思います。

 

↑一部店舗では、「希望の大麦エール」とセットで「金華さばの炙りしめ鯖」を900円で提供

 

↑「お茶の水テラス SUPER〝DRY”」では、オススメのペアリングとして「牡蠣とグアンチャーレのオリーブオイル焼き」(1100円)を提供。

 

「希望の大麦エール」は全16店舗で発売されますが、3月7日から提供されてなくなり次第終了。例年1週間程度で完売しているそうなので、早めの来店がオススメです。ただ希望の大麦を使った商品は今春より増え、ビールのほか「大麦ダクワーズ」というお菓子が生まれるなど拡大しています。

 

↑2018年秋には、希望の大麦を一部に使用した「クリアアサヒ 東北の恵み」が発売されました。販売エリアは東北6県限定でしたが、今年も要チェックです

 

 

アサヒグループの東北復興応援は、今後も継続されます。被災地に一層の「なりわい」と「にぎわい」を生むために、「希望の大麦エール」をはじめとする各商品を味わって、エールを送りましょう!

 

 

【SHOP DATA】

お茶の水テラス SUPER〝DRY”

住所:東京都千代田区神田駿河台2-1-20 お茶の水ユニオンビル 1F

アクセス:JRほか「御茶ノ水駅」徒歩2分

営業時間:11:30~15:00(L.O.14:30)、17:00~23:00(L.O.22:00)

定休日:日曜、祝日

 

【その他「希望の大麦エール2019」販売店舗】

・森のパルク

・フラムドール

・TOKYO隅田川ブルーイング

・BEER&SPICE SUPER”DRY”コレットマーレみなとみらい店

・スーパードライ新宿

・BEER&SPICE SUPER “DRY” KITTE丸の内店

・スーパードライ名古屋

・スーパードライ京都

・スーパードライルネサンス

・スーパードライ梅田

・SPICE & HERB SUPER “DRY”ヒルトンプラザ店

・スーパードライOCATモール

・BW STATION 地下鉄新大阪店

・石窯料理とクラフトビール ROAST

・SPICE&HERB SUPER“DRY” 中之島店

  1. 1
  2. 2
TAG
SHARE ON