グルメ
スイーツ
2019/5/9 11:00

“もう一度食べたい平成の雪見だいふく”に選ばれたのは人気のあの味――ロッテが復刻総選挙の結果を発表

ロッテは、“もう一度食べたい平成の雪見だいふく”を一般投票によって選ぶ企画「#平成の雪見だいふく復刻総選挙」の投票結果を5月8日に発表しました。

 

焼き鳥+雪見だいふく!?――前田玲奈考案のアレンジレシピをロッテさんに提案してきた!

 

この企画は、同社のアイス「雪見だいふく」のなかから平成に生まれた24種類を選抜し、4月2日~30日までTwitterで投票を募集したもの。1位に選ばれた商品は、令和に限定復刻されるということが明言されていました。

 

投票の結果、24種の「雪見だいふく」のなかから最も多くの票を獲得したのは2014年に限定発売された「まん中も、もちもち雪見だいふく抹茶」となり、令和2年1月に限定復刻販売されることが決定しました。

↑「まん中も、もちもち雪見だいふく抹茶」

 

同商品は、「雪見だいふく」ならではのやわらかいおもちで抹茶アイスを包み、さらに抹茶アイスの中に「あずき入りのもちもちソース」を入れ、外側と内側で異なる2つの「もちもち」食感を楽しめるというもの。選挙に投票した人のなかから抽選で100名には、この「まん中も、もちもち雪見だいふく抹茶」が発売前にプレゼントされます。

 

なお、投票の結果は以下の通り。

 

1位:「まん中も、もちもち雪見だいふく抹茶」
2位:「ほうじ茶」
3位:「黄金のみたらし厚もち仕立て」
4位:「ベリーレアチーズケーキ」
5位:「とろける生チョコレート」
6位:「ダブル生チョコレート」
7位:「とろ~り木苺とチーズケーキ」
8位:「とろける生キャラメル」
9位:「おいしい苺」
10位:「なごり雪見だいふく桜」
11位:「まん中も、もちもち雪見だいふく苺」
12位:「生チョコティラミス」
13位:「生チョコレートH18」
14位:「とろ~りカラメルのプリン」
15位:「とろ~り生チョコストロベリー」
16位:「果実いちご」
17位:「たまごプリン」
18位:「生チョコレートH23」
19位:「クリーミースイートポテト」
20位:「ティラミス」
21位:「エスプレッソ」
22位:「生チョコストロベリー」
23位:「クリーミーもちシュー」
24位:「安納芋の大学芋厚もち仕立て」

 

上位3位まで和風テイストの商品が選ばれており、日本で生まれた「雪見だいふく」らしい味が人気を集めていることがわかりますね。来年1月の復刻販売をお楽しみに!

 

TAG
SHARE ON